キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

KOSEコーセー「米肌」の口コミ。お試しで分かったリアルな効果は?!

      2016/08/02

komehada-zentai

コーセーの『米肌』を使ってみました!

米肌はライスフォースと同じく、「ライスパワー№11」という保湿成分を配合している化粧品。

セラミドと同じく、肌の水分保持能力を高める成分です。

ではでは、『米肌』試してみたので口コミします!

 

 

コーセー『米肌』の口コミ。トライアルセットの使用感などなど

さて、米肌ですが、トライアルセットに入っているのはこんな感じです。

komehada-zentai

洗顔石鹸とローションと美容液とクリーム。14日分です。

この他にサンプル品として、化粧水マスクとジェルクリーム6回分がついてます。

化粧水マスクは、シートパック。

ジェルクリームは、トライアルセット内のクリームのさっぱりバージョンです。

 

箱自体はそんなに大きくないので、ポストインされます。

手渡しじゃないので、留守がちの人でも大丈夫。

 

米肌の洗顔石鹸

komehada-sekken

米肌の洗顔石鹸、他のメーカーのトライアルセットの石鹸より少し大きめ。

手のひらとの比較ではこのくらいです。

komehada-sekkenn-saizu

泡立てるとこんな感じに。

komehada-sekken-awadate

こちら、市販の泡立てネットを使ってます。

この洗顔石けん、ネットがないと泡立てにくいです。

使用量の目安が「手のひらいっぱいの泡」ってなってるんですが、ネットがないと無理だと思う。

 

泡はどちらかといえば柔らかめ。

弾力がありますが、押し返されるような感覚はありません。

だからといってすぐにへたってしまうってわけじゃないんですが。

 

洗ったあとの肌は、突っぱることはなく、かといって潤ってる感もなく。

洗顔後、しばらくそのままでいると少し乾燥している感じがしてきます。

その一方で、指で肌に触るとすごくすべすべします。とぅるんっとします。

 

米肌の洗顔石鹸の配合成分

カリ含有石けん素地、水、ラウリン酸、グリセリン、オリーブ油、グリコシルトレハロース、コメエキス、ダイズ発酵エキス、トコフェロール、ビフィズス菌発酵エキス、ポリクオタニウムー51、BG、エタノール、クエン酸、スクロース、加水分解水添デンプン、結晶セルロース、乳酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

こちら、わりとよさげな成分がけっこうたくさん配合されてる気がします。

ドキドキ。

 

ラウリン酸VCOマイルドソープにも配合されている成分で、母乳に似た成分と言われていて。

一時期とっても流行っていた、バージンココナッツオイルの主成分です。

肌免疫の強化、抗糖化、抗酸化作用があると言われてます。

んで、母乳に似た成分なのでもちろん、刺激も少なめ。

 

コメエキスダイズ発酵エキスは、保湿や美白効果があると言われてます。

トコフェロールはビタミンE。

若返りのビタミンとか呼ばれてるやつです。

肌荒れ防止、老化防止、くすみを防ぐ効果があると言われている成分。

≫≫コーセー「米肌」公式HPへ

 

米肌のローション

komehada-ro-syon

14日分にしては、けっこうたっぷりと入っている米肌の肌潤化粧水。

手に出した感じはこんなの。

komehada-ro-syon-dasita

とろみがあるわけでもなく、かといってシャバシャバでもなく。(どっちだ)

ちょっとだけ、気持ちとろみがあるシャバ化粧水です。(どどーん)

えっとですね、先に申し伝えておきますが、こいつはいーーいーーーです!!

「超気持ちいい!」ってちょっとしたデジャヴが浮かぶくらい、良いです。

 

米肌のローション、使用感

匂いは少しだけ。いわゆる「化粧品」っていう匂いです。アルコール臭?

強い匂いではないけど、嫌いな人は一定数いるだろうなぁって匂いです。

 

この化粧水、あんまりとろみがなくて、とろみがないとなんか不安なんですよね私。

いや完全に偏見なんですけど。

ところがだよ、この米肌の化粧水よ。

めちゃくちゃ馴染みます。そしてめちゃくちゃ潤います

それがベタベタしてるとかはまるでなくて(かといってサラっともしてないけど)

なんていうかこう、通常の肌の触り心地のまま潤いだけが最大値みたいなね、そんな感じ。

 

この潤い感は、クリーム塗るのを忘れます。

そうともさ!かく言う私が、何度も忘れたさ!

だって、なくても問題ないくらいにはしっとりしてるんだもの!

 

米肌のローションの配合成分

水、BG、エタノール、グリセリン、ジグリセリン、グリコシルトレハロース、コメエキス、ダイズ発酵エキス、ビフィズス菌発酵エキス、EDTA-2Na、イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油、オクチルドデカノール、キサンタンガム、クエン酸、チオ硫酸Na、リン酸Na、加水分解水添デンプン、乳酸Na、メチルパラベン

米肌の化粧水の匂いの理由がちょっと分かりましたね。

エタノールの配合割合が比較的高めです。

 

エタノールが化粧品に配合される理由は、大きく二つ。

・蒸発するときに熱を奪うので、清涼感を出すため

・植物からエキス成分を取り出すときの抽出溶媒として

米肌の場合はどっちでしょうか。分からないけど。

 

ほかの成分は、洗顔石けんと同じものもありますね。

グリセリン、グリコシルトレハロース、コメエキス、ダイズ発酵エキスともに保湿効果が高い成分。

ビタミンC系の成分も配合されてます。

ちなみにビタミンCは、エイジングケアにほぼオールマイティに対処できる成分です。

 

とはいえ、エタノールの配合率が高いですからねー。

エタノールは基本的に、刺激を感じる成分です。

アルコール消毒とかに過敏な方は、使用を控えたほうがいいかも。

≫≫コーセー「米肌」公式HPへ

米肌の美容液

komehada-biyoueki

こちら米肌の美容液エッセンス

ライスパワー№11が配合されてるのも美容液で、医薬部外品です。

これも、14日分にしてはたっぷり入ってます。

出した感じは。

komehada-biyou-dasita

乳白色の、ちょっとジェルっぽい感じ。

匂いはほぼありません。

 

米肌の美容液の使用感

この美容液、ものすごっくとぅるんっとしてます。

もう見た感じそのままなんですが、とぅるとぅるなんですね。

それが肌にのせると、一気に水みたいに伸びてあっという間に浸透します。

だから、「肌に美容液をつけてる感」がほとんどないわけですよ、いやつけてるけど。

 

こういうふうに言ったら元も子もないですけど、ローションがめちゃくちゃしっとりするので。

そこまでの特別感がなかったんですね、私には。

なんていうか、とてもライトなつけ心地です。

でも肌は時間を置いてもふっくらしてます。

 

米肌の美容液、配合成分

有効成分 ライスパワー№11

その他の成分 精製水、1.3-ブチレングリコール、濃グリセリン、エタノール、セトステアリルアルコール、dl-a-トコフェロール、オレンジ油、グリコシルトレハロース、水添デンプン分解物混合溶液、ビフィズス菌エキス、納豆エキス、アクリル酸ナトリウム、アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキデカン/ポリソルベート80、エデト酸ニナトリウム、クエン酸、チオ硫酸ナトリウム、バチルアルコール、ベヘニルアルコール、ポリオキシエチレンコレステリルエーテル、ポリオキシエキレン硬化ヒマシ油、メチルポリシロキサン、リン酸-水素ナトリウム、水素添加大豆リゾリン脂質、乳酸ナトリウム液、無水エタノール、流動パラフィン、フェノキシエタノール、メチルパラベン

≫≫コーセー「米肌」公式HPへ

米肌のクリーム

komehada-kuri-mubotoru

米肌のクリーム!!

私この米肌の肌潤クリーム、今まで使った中で一番良かった…!!

なんだこれ、もう「はらたいらさんに3000点」の勢いで高得点です。

中身はこんな感じ。

komehada-kuri-munaka

鈴木その子さんの白い肌を彷彿とさせるような白いクリームです。

手に出すとこんな感じです。

komehada-kuri-mudasu

匂いはありません。少なくとも私には感じなかった。

少し柔らかめのこってりとしたクリームです。

 

米肌のクリームの使用感

「こってりとした使い心地」「重厚感のあるクリーム」

こういうのが嫌いな方は、このクリームはたぶん嫌でしょうね。

私はといえば、こういうクリームが大好物です。とってもいーーいーーー!!

 

こっくりとした感じで、肌にのせるとへばりついてくる感じです。

それだけにしっとり感が凄まじくて、肌が柔らかくなったのがすぐに分かります。

これをつけると、夕方の乾燥がなくなります

口を大きく開けづらいあの感じが、ほとんどっていうか皆無になります。

良くない?これ、良くない?!

 

重厚感があるわりには、伸びやすくて物足りなさがありません。

こりゃあいいぜ!ブラボーだぜ!!

 

欠点はというと、このこってり感なのでそれなりにベタつくということ。

例えば塗った直後に粉ファンデをつけちゃうと、よれるでしょうね。

どんくらいだろう、30分ほど時間を置けばベタつきがかなりなくなります。

待てる余裕があればそこまで問題ないかなとは思うけど。

 

ちなみに、リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションを使ってる場合は、

全く問題ありません。

えぇ、私などは問題なく使っておりますから、えぇ。

 

米肌の肌潤クリームの配合成分

水、BG、メドウフォーム油、グリセリン、スクワラン、トリエチルヘキサノイン、セテアリルアルコール、グリコシルトレハロース、コメエキス、ダイズ発酵エキス、トコフェロール、ビフィズス菌発酵エキス、EDTA-2Na、エタノール、キサンタンガム、クエン酸、ジメチコン、ステアロイルメチルタウリンNa、チオ硫酸Na、ベヘニルアルコール、リン酸2Na、加水分解水添デンプン、水添レシチン、乳酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

≫≫コーセー「米肌」公式HPへ

 

米肌のトライアルセットの口コミ まとめ

ローションとクリームに関しては、

今まで使った化粧品の中で「ナンバー1」もしくは「ナンバー1タイ」の使い心地でした!

特にクリームは、私にはとっても良かったー!

肌のしっとり具合が全然違うし、一日中もっちりとします。

化粧も浮いてこないです。乾燥しにくいので。

 

石けんや美容液に関しては、使い心地としては「これじゃなくてもいい」が正直なところ。

なんていうか、相乗効果とかまでは分からないですけど。

ともあれ、「保湿をしたい」「手頃な価格の化粧品がいい」という方には

試して見る価値アリだと思います。

クリームがね、とってもいいですし。(何回目だ)

米肌のトライアルセット、内容の詳しくはこちらからどうぞ。

↓↓

↓↓

「米肌」豪華トライアル5点セット!<通販限定・送料無料>1500円

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 肌のお手入れ, スキンケア化粧品, スキンケア化粧品の口コミ