キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

ラウレス硫酸Na

   

泡と女性

界面活性剤に分類される「ラウレス硫酸Na

石けんや洗顔料、シャンプーなどにも配合されている成分です。

ラウレス硫酸Naについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

ラウレス硫酸Naって何?

ラウレス硫酸Naは界面活性剤の中でも、「アニオン界面活性剤」に分類されます。

☆アニオン界面活性剤とは☆

アニオン(陰イオン)界面活性剤は、洗浄を得意とする界面活性剤。

他に「石ケン素地」「オレイン酸Na」などがあります。

洗浄力が強く、泡立ちが良いのが特徴です。

ラウレス硫酸Naには

●石油由来の合成のもの

●植物由来(ヤシなど)の合成のもの

があり、油に対する洗浄力が高い成分です。

 

微量を配合するだけでも泡立ちがとても良くなり、

クリーミーな泡に仕上がります。

 

ラウレス硫酸Naとラウリル硫酸Na、似てるけど違う?

成分名がとても良く似ている「ラウレス硫酸Na」と「ラウリル硫酸Na

間違えそうになりますが、異なる成分です。

ラウレス硫酸Na……刺激が少ないと言われている界面活性剤。

刺激が弱い粘膜に触れる可能性のある商品(シャンプーや洗顔料など)に使われます。

ラウリル硫酸Na……肌への刺激が強いため、あまり使われることのない成分。

使われるとしてもごくごく微量です。

バリア機能が高く、刺激を感じづらいボディ用の化粧品に使われることも。

ご参考までにどうぞ。

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 美容成分一覧