キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

カンゾウ根エキス

      2016/11/09

リラックス

医薬品成分である「カンゾウ根エキス」

肌トラブルがある方向けの化粧品に、多く配合されている成分です。

カンゾウ根エキスについてまとめてみました。

スポンサーリンク

 

カンゾウ根エキスとは。強い抗アレルギー作用が特徴

甘草の根や茎に含まれる甘味成分「トリテルペノイド配糖体」を、

抽出、精製したもので、水によく溶けるという性質を持っています。

強い抗アレルギー作用があるので、アトピー性皮膚炎の方向けの化粧品にも、

近年では多く配合されるようになってきました。

 

カンゾウ根エキスの主成分は「グリチルリチン酸

医薬部外品に指定されている成分でもあります。

その他にも、数種のフラボノイドなどを含んでいて、いくつもの成分が総合的に

・消炎効果

・美白効果

・保湿効果

などを生み出していることが確認されています。

 

甘草の豆知識。古くからある美容成分

甘草が発見されたのは、今から4000年前。

メソポタミアの渓谷で、強壮剤、美容薬として使用されたのが起源です。

主成分の「グリチルリチン酸」は砂糖の250倍の甘みがあると言われていて、

中国最古の薬物書にも、その食効が記載されているほど。

現在では、調味料や医薬品、化粧品などに幅広く使用されています。

 

カンゾウ根エキスが配合されている化粧品はこちらからどうぞ。

↓↓

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 美容成分一覧