キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

トコフェロール

   

スキンケア

トコフェロール」という名前では聞き覚えのない方でも、

慣用名である「ビタミンE」と聞けば、馴染みがある言葉ですよね。

エイジングケア効果があることで有名なビタミンE。

化粧品に配合される「トコフェロール」という形ではどのような成分なのか、まとめてみました。

スポンサーリンク

 

トコフェロールとは?エイジングケアにも効果がある酸化防止剤

トコフェロールは黄色~黄褐色の粘り気のある液体です。

水に溶けない反面で、アルコールやオイルによく溶けるという性質があります。

 

皮膚の末梢血管を拡張して、血液循環を促進するという働き、

皮膚の角化を促進する働きなどがあります

(参考:肌の血行促進効果のある美容成分は?血流が良くなるとくまやくすみも改善する!

肌荒れや肌老化の防止、くすみやくまを防ぐ効果があるので、

エイジングケア化粧品に配合されることも多い成分です。

 

以前とは名称が異なる場合も

現在は「トコフェロール」で統一されていますが、

以前は「dl-α-トコフェロール」「d-α-トコフェロール」と「天然ビタミンE」の3種類がありました。

どれも同じ化学物質だから、ということなのかもしれませんが、

「dl-α-トコフェロール」に関しては、皮膚刺激がある成分ということで旧表示指定成分でした。

 
キレイへのいろんな商品の口コミはこちらからどうぞ。

↓↓

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 美容成分一覧