キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

カムカム、スピルリナ…スーパーフードいくつ知ってる?美肌のための最強食材は

      2016/12/09

雑穀米ごはん

普通の食品よりも栄養価が高いと言われているスーパーフード

体の中から老化を防ぐ食材としてよく紹介されています。

肌をキレイにするのも食事から!

ということで、有名なスーパーフードの紹介です。

代表的なものを一覧にしてみましたが、この中のいくつ知ってるでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

体の中からエイジングケア!美容に良い食品のまとめ

スイーツ食べたい女性

栄養価の高い食材っていろいろあるんですが、

ここでは「スーパーフード」と呼ばれるものだけをまとめてみました。

主食にはならないですが、気軽に毎日の食事に付け加えられるものばかりです。

 

バジルシード

kirei-bajirusi-do3

バジルシードは、バジルの種。

水に含ませると30倍に膨らみます。

種のまわりにヌメッとした膜のようなものがあって、シャリッとする食感です。

ヨーグルトの中に入れたり飲み物の中に入れたりと、使い勝手もバッチリ。

 

バジルシードの美容効果

バジルシードの美容効果についての詳しくはこちらからどうぞ。

≫≫バジルシードの美肌効果がスゴイ!エイジングケアドリンクとして欲しい栄養素が豊富

バジルシードに多く含まれているのは

・必須脂肪酸(オメガ3)

・必須アミノ酸

・不溶性食物繊維

例えば必須脂肪酸は、肌の水分保持のために必要なセラミドの元になる栄養素だし、

必須アミノ酸は、コラーゲンやエラスチンを始めとして、

美容にはもちろん、人間の体を作る上でも欠かすことのできない栄養素。

にも関わらず、体内で作ることができないので不足しがちなんですね。

 

そんな「必要なのに不足気味」という背中に背が届かないようなこの感じ。

これを解消するためのスーパーフードがバジルシードです。

 

似ている栄養素にチアシードがあるよ

kirei-tiasi-do

そしてバジルシードに似ている成分としてあげられるのが、

チアシードという栄養素。

こちらはシソ科の植物の種です。

 

栄養素のみを比較すると、チアシードのほうが高いという側面も。

ただし、便秘を解消する作用がより強いのはバジルシードとも言われています。

食感や一粒の大きさに差があるので、お好みで決めてもいいかもです。

 

スピルリナ

kirei-suripurira

日本スーパーフード協会が推奨している「プライマリースーパーフード」の一つ。

スピルリナは微細藻類と呼ばれる「藻」の仲間です。

35億年前から地球に存在したと言われていて、

古代から食用として利用されていたと言われている生命力の高い食べ物。

クロレラなんかと似てますね、藻ですから。

スピルリナはそれそのものを食べるのではなくて、サプリとして摂取するのが一般的です。

 

スピルリナの美容効果

スピルリナに含まれているのは、

タンパク質・糖質・脂肪酸・ビタミン・ミネラル類・色素類・カロテンなど。

5大栄養ををバランス良く、40種類以上も含んでいます。

 

例えば、ほうれん草の約60倍含まれていると言われているβカロテン。

こちら抗酸化力のある栄養素です。

≫≫抗酸化食品にはどんな種類がある?肌の老化を防ぐおすすめの食事は

ビタミンについては言わずもがなですが、

肌の弾力、シミやくすみの予防といったエイジングケアに欠かせない栄養素です。

≫≫ビタミンが肌に良い理由。あの美容成分も実はビタミンだった

 

こういった栄養素、もちろん食事で全てまかなえたらそれが一番いいですが、

「バランス良く」ってけっこう難しいんですよね。

まさに「体の中から」という栄養素です。

 

タイガーナッツ

kirei-taiga-nattu

外国がブームの発祥だったタイガーナッツ。

栄養価は高いのに、他のナッツよりもカロリーが低いということでとても人気です。

さて、このタイガーナッツ。

「ナッツ」と名はつくものの、豆類ではなくカヤツリグサ科の根です。

とはいうものの、食べ方はナッツ類と同じように、

ヨーグルトに入れてみたりドリンクに入れてみたりと、わりと手軽です。

もちろんそのまま食べることもできます。

 

タイガーナッツの美容効果

タイガーナッツに多く含まれているのは

・食物繊維

・ビタミン類

・ミネラル類(鉄分やマグネシウム)

食物繊維は、体の中の老廃物を外に出してくれる栄養素。

ビタミン類は、エイジングケアに欠かせない栄養素です。

 

また食事の前に何粒かを食べることによって、腹持ちが良くなり、

食事の量を減らすことができるというダイエット効果も。

 

ヘンプシード

最近、注目を浴び始めたヘンプシード。

これ、七味唐辛子などにも入っている「麻の実」のことです。

誰でも一度は目にしたことのある、日本人にはなじみ深い食品です。

その「麻の実」が今、新しいスーパーフードとして脚光を浴びています!

 

ヘンプシードの美容効果

ヘンプシードに多く含まれているのは、

・良質なタンパク質

・必須脂肪酸(オメガ3)

・ミネラル類

・食物繊維

美肌だけにとどまらず、体にとって必要な栄養素や

必要なのに不足しがち栄養素が豊富に含まれています。

 

基本的には生のままで食べれてしまうものなので、

和物にゴマと一緒に使ったり、ふりかけにしたりと、使い方はさまざま。

私の身近のスーパーにはまだ売っているところは少ないですが、

そのうちどこに行っても見つかるようになるかもですね!

 

カムカム

kirei-yasi

こちらも日本スーパーフード協会が推奨している「プライマリースーパーフード」の1つ。

南米アマゾン川で育っているフルーツです。

何がスゴイって、このフルーツ、ビタミンCの含有量が世界一のフルーツです。

 

手軽に摂取できるビタミンCが多い食べ物としてアセロラがありますが、

≫≫抗酸化食品にはどんな種類がある?肌の老化を防ぐおすすめの食事は

あのダントツなビタミンC含有量であるアセロラの約2倍の含有量というのが

この「カムカム」というフルーツなんですね!スゴイ!

 

カムカムの果実は、ペルー政府の保護政策から輸入できませんが、

果実の風味は、レモンの酸っぱさよりは少しましですが、結構酸っぱいです。

引用:アマゾンカムカム株式会社

果実のみの輸入はできず、日本で手に入れることができるのは加工品。

ドリンクとして販売されることが多いようです。

 

カムカムの美容効果

何といっても、ビタミンCの豊富さです!

ビタミンCは、

ほぼ全てのエイジングケアに役立つといってもいいくらいの万能な栄養素。

今は限られた場所でしか手に入れることができないですが、

ぜひぜひ取り入れたいスーパーフードです!

 

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 美容コラム