キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

野菜は生長点を食べよう!美肌になるための野菜の食べ方

      2017/01/16

健康な野菜

美容にはバランスの良い食事、特に野菜を食べよう!と言われてますよね。

ただ、「野菜のどこの部分を食べるのが美容に良いのか?」って、

なかなか教えてくれる情報って少ないです。

さて、体に良い栄養素は美肌にもつながってる栄養素!

一番栄養の濃い部分を逃さずに食べて、効率よく美肌ゲットしましょう。

 

スポンサーリンク

 

野菜の栄養分が一番高いのは生長点。それってどこ?

野菜の中で最も栄養が濃い部分が「生長点」と呼ばれる部分。

「生長点」と記載されることもあれば、「成長点」と記載されていることも。

どちらも間違ってはいないようですが、成長点/生長点とは、

植物の根や先端部にあり、特に細胞分裂の盛んなところ。

引用:学研 ニューワイド学習百科事典

つまりどこなのよ?というと、例えばニンジン。

kirei-seityouten1

このヘタの部分が生長点です。

生長点というのは、成長しようという作用が強く働く部分で、

・水に入れておくと芽が出てくる

・生ゴミとして捨てていたのに伸びている

という、生命力のかなり大きな部分なんですね。

そしてここにこそ、野菜の栄養素がギュッとたっぷり詰まっているという。

 

生長点に含まれている栄養はどのくらい?

野菜売り場に並び始めた「スプラウト」は、

発芽して一週間ほどの盛んに生長している野菜のことで、

ビタミンやミネラル、ファイトケミカルなどの宝庫です。

引用:西日本新聞 吉田俊道「食卓の向こう側」

こちらは「スプラウト」に関しての記述ですが、

野菜の生長点には特に、ビタミン、ミネラル、ファイトケミカルが豊富であると言われています。

 

ビタミン

kankiturui

言わずと知れた、美容にも健康にも良い栄養素。

≫≫ビタミンが肌に良い理由。あの美容成分も実はビタミンだった

人間が行きていく上で必要な栄養素であり、5大栄養素の1つです。

ビタミンには複数種類があり(ビタミンAやビタミンBなど)一言では表せないほどの効果が。

一例をあげると、

・体内細胞の健全化

・免疫向上

・エイジングケア(抗酸化力など)

・脂肪燃焼 など。

 

ミネラル

こちらも5大栄養素の1つ。

≫≫美肌に欠かせない栄養素ミネラル。本当の効果と多く含む食品は

ミネラルは歯や骨の原料にもなっている栄養素で

・新陳代謝機能アップ

・全身に酸素を送るヘモグロビンやホルモン、コラーゲンの生成

という効果があると言われています。

 

美肌のためにもぜひ摂取したい栄養素ではあるものの、

日本人は全体的にミネラル不足の傾向があるという。

洋食よりも和食のほうが、よりミネラル不足になりにくいです。

 

ファイトケミカル

“ファイトケミカル”とは、野菜、果物、豆類、芋類、海藻、お茶やハーブなど、

植物性食品の色素や香り、アクなどの成分から発見された化学物質です。

引用:大塚チルド食品株式会社 『植物のパワー』

現在約1500種あると言われているファイトケミカル、

抗酸化作用や免疫向上機能があると言われています。

中でも注目したいのは、抗酸化作用

これ、肌老化の原因になる酸化に対抗してくれる作用です。

 

野菜の生長点が多く含まれている場所はどこ?

さて、野菜の生長点にはその野菜の中で最も栄養分が多い場所であり、

どうせ食べるなら生長点食べなきゃ損でしょ!」という部分。

でももちろん、野菜の種類によって生長点って違うわけですよね。

代表的な野菜をまとめてみました。

 

根菜

kirei-seityouten1

先ほどのニンジンと同じように、根菜の生長点は葉っぱが出てる付け根のところ。

水につけておくと芽が出てくるところですね。

 

葉物

kirei-seityouten3

葉物の生長点は、根との境目のところ。

ほうれん草で言うと、少し赤みがあるところです。

新しい葉っぱが増えていく、元になってる部分ですね。

 

果菜類

果菜類は、トマトやナスやきゅうりなど、実の部分を食べるもの。

それでは果菜類はどうかというと、収穫した果実には生長点がありません。

引用:松本自然農園 『鮮度の秘密』

実と食べる野菜は本来、本体から切り離されるもの。

種を遠くに運ぶとか、そういう理由で分離されるのが前提です。

だから生長点がないという。

あえて言うなら、種が生長点かなというお話でした。

 

野菜の生長点はどうやって食べる?ベジブロスでスープを作ろう

野菜の生長点を食べるときはこんなふうに。

kirei-seityouten2

ザクザクと芯以外のところを切っちゃって食べるんですが、

ニンジンだからやりやすいですが、食べにくい部分ってあるんですよね。

そんな場合は、ベジブロスでスープを作るのがおすすめです!

☆ベジブロスとは

普段は捨てているような、野菜の皮や芯を煮込んで作るだし汁のこと。

野菜の栄養を逃すことなく、もらうことができます。

野菜は生長点以外にも、

皮や種、皮と実の間など、食べにくい部分にも栄養がたくさん詰まってます。

健康にはもちろん、美容にいい!!

 

ベジブロスの作り方

作り方は簡単。必要なのは

・クズ野菜(ヘタや芯など)

・水

・料理酒少々

1、洗った野菜のくず、切れ端を鍋に入れる。

2、酒を入れる。(臭み消し)

3、弱火で20分~30分煮る。

4、ざるでこす。

参考引用:日経スタイル 『野菜くずがお宝に』

選んだ野菜によって味も変わるし、濃度の調節も可能です。

野菜だしなので、和洋中、料理を選ばないところも嬉しい。

カレーやシチューをベジブロスで作るとおいしそうです。

野菜の栄養分、効率的に摂取して損しない美肌をめざしましょう!

 

スキンケアでも美肌になっとく?

化粧品の口コミレポはこちらからどうぞ。

↓↓

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 美肌のための食事