キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

花粉症の目と鼻のカサカサ、治す方法はある?花粉の肌荒れにはこのクリームがおすすめ

      2017/03/31

やっと寒い季節が終わって暖かくなる季節。

ちょっと薄着になったり、外出しやすくなったりと嬉しい季節なんですが、

花粉!花粉症の人にはかなりつらい季節なんですよね。

かくいう私も強度の花粉症に毎年悩まされてるんですよね(´・ω・`)

鼻水も辛い!目のかゆみも辛い!

でも一番気になるのは、大量の鼻をかんだ後の鼻の下のカサカサ

目元をかきまくっちゃった後の、目元のカサカサ

これ、目立つだけじゃなくてすごくしみるんですよね。でも保湿しないわけにはいかない。

さて、そんなときどんな保湿剤を使ってますか?

私が今回使っている「花粉症の鼻と目の保湿剤」はけっこういいです。

スポンサーリンク

 

花粉症の目と鼻のカサカサ、保湿するならこのクリームがおすすめ

鼻の下のカサカサはともかくとして、目元は皮膚が薄く弱い部分。

本来であれば強くこすったりかいたりって、したらいけない部分なんですよね。

でも分かる人には分かるはず!

┐(´д`)┌ 「目元みたいな刺激に弱い部分をかいたらダメだよー」

んなことは分かってる!でも我慢できないほどに痒いんだもん!

 

明らかに「かきすぎ」「かみすぎ」で水分が失われてカサカサしてる目と鼻。

どう考えても保湿が必要だと思うんですが、しみる!

「低刺激」をうたっている化粧品でさえもちょっとしみる!

花粉症による肌荒れには、

「目が痒くなるからかく」「鼻水が大量に出るから何度も鼻をかむ」

という摩擦行為によって起こることもありますが、

肌に花粉がつくことによっておこる「花粉皮膚炎」というのもあるんですね。

☆花粉症による肌荒れ「花粉皮膚炎」って?☆

花粉皮膚炎は、花粉が肌につくことによってでるアレルギー症状のこと。

かゆみや赤み、カサカサなどが主な症状です。

これもいわば、肌が外部刺激に弱くなっている状態なので、保湿は必須です。

ただし、ひどい場合は皮膚科で処方してもらったほうがいいかもです。

 

花粉症のカサカサには保湿が必須!その肌、弱くなってるよ

花粉症のカサカサを放置していると、

その部分から刺激が入り込んでさらに水分が出ていきやすいという悪循環に。

肌バリア機能が弱くなってしまって、花粉の刺激にもっと弱くなっちゃうんですね。

これって、敏感肌の始まりでもあります。

こういうときに「よし!化粧品を変えてさらに保湿力の高いものを!」という積極的な行動が、

さらに肌を悪化させてしまうこともあるわけなんですけど、

それでも今使っている化粧品がしみちゃうのであれば、そのまま使うこともできないですよね。

(*^^*)体の中から抵抗力を強めていこう

でも今!まさに今、私カサカサで人の顔直視できないんですけど!

そんなときは、この保湿剤を試してみるといいかもです。

 

「クラウンセルクリーム」「ファムズベビー」花粉症のカサカサにしみなかった

度合いは人によって違いますので、あくまでも「私は」ということなんですけども。

敏感肌でも使える保湿クリームであるクラウンセルクリーム。

≫≫クラウンセルクリームの口コミ。今のスキンケアに満足できない方向けの超保湿!

赤ちゃんにも使える皮膚保護剤のファムズベビー。

≫≫ファムズベビーを大人が使ってみた口コミ。手荒れや下地に使ってみた結果は

こちらの二段使いで、だいぶ乾燥がおさまりました。

日中のかゆみはもちろんありますけど、それでもだいぶマシ。

「あああああかゆいっ!」と叫ぶ回数はだいぶ減ったように思います。

そしてしみない。

ファムズベビーのほうは若干、パチパチとした使用感が気になるものの、ほぼしみない。

 

花粉症のスキンケアの注意点

これは私の実感に基づくものなんですが、

「油分の多いものは花粉がつきやすいから良くない」

「花粉症の時期の敏感肌には、極力化粧をしないで」

ってよく聞くんですね。

うむ。そう聞くとたしかにそうなのかもしれない。

なんですけど、スキンケアさえも何もしないすっぴんで外出したとき。

目のかゆみって倍増するように感じることないですか?

私がまさにそのタイプなんですけど、それって肌に何もつけてないせいなんじゃないかと。

 

無防備に肌をさらけ出していると、カサついた肌にいつもよりも多い刺激が。

肌にもベタベタと、直に花粉がつきますしね。

保湿のためのスキンケアはしないとやっぱりダメだし、

「肌を保護する」という面で、多少のお化粧も必要なんじゃないかと思うわけです。

 

油分の多いクリームは使用感と塗り直しをしてみる

油分の多いクリームに関しては、

ベタつきが残るタイプよりも、使用感がサラッとしたものを。

そして外出後は肌についた花粉を洗い流す意味でも、塗り直しを。

クラウンセルクリームは、使用感がわりかしサラッとしてるのでおすすめです。

 

皮膚保護クリームは時間を置く&スキンケアの最後に

皮膚保護クリームは、基本的にスキンケアの最後につけます。

保湿した肌を保護剤でくるむようなイメージでいいかなと思います。

ファムズベビーは化粧下地としての役割も備えてますが、

一般的な化粧下地と比べるとやっぱり、そこまで良いわけじゃないんですよね。

だから使った後、お化粧を始める前に10分~20分ほどなじませる時間を。

その間に皮脂と混ざって、いい感じにこなれてきます。

 

症状がひどい場合は皮膚科に

こんな感じで保湿をしていても、それでも改善されないって場合は、

皮膚科を受診したほうがいいです。

収まりがつかなくなる前にGO!

 

花粉症の肌荒れにはまず保湿!自分の肌に合う保湿で乗り切ろう

花粉症だろうとなんだろうと、肌が弱くなってしまっているときに

まず必要なのは「保湿!保湿!」です。

敏感肌用のスキンケア化粧品を使ってみるのもいいと思いますし、クリームを使うのもいいと思います。

私が使った敏感肌用化粧品はこちら。

≫≫新しくなった「ディセンシア アヤナス」の口コミ。保湿力倍増してる気がする

≫≫サエルホワイトニングの口コミ。「敏感肌でも美白」は本当か?試してみた

≫≫アトレージュAD+の口コミ。敏感肌化粧品のど真ん中かも?!肌荒れにもピリピリしない!

 

ただこちらは全て化粧水を含むスキンケアラインです。

水分が多く含まれているものを避けたいときは、クリームのほうがいいかもです。

≫≫クラウンセルクリームの口コミ。今のスキンケアに満足できない方向けの超保湿!

気になる方はぜひお試しください^^

 

他の化粧品などの口コミレポはこちらからもどうぞ。

↓↓

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 美容コラム