キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

たかの友梨フェイシャルエステの口コミ。体験コースの効果や勧誘のガチレポ

      2017/09/22

たかの友梨のフェイシャルエステを体験してきました!

たかの友梨って、私にとっては「気後れしちゃうエステサロン」の代表格なんですよね。

私が若い頃から高級エステサロンのイメージが強かったですし、

それだけに「いつかは行ってみたい」という憧れのサロンでもありました。

さて、たかの友梨のフェイシャルってどうなの?から、実際の勧誘まで、

長所も短所も含めた、ガチの完全レポです。

☆目次☆

●たかの友梨のコース内容や予約まで

●フェイシャルエステの口コミ

●たかの友梨のエステまとめ

≫≫たかの友梨フェイシャル体験HP

 

たかの友梨のフェイシャルエステ、コースと内容について

たかの友梨のフェイシャルエステの体験コースは、わりと頻繁に変わります。

そのときによって違うんですが、私が行ったときにしていたのは、

・キュキュっとフェイシャル

・マグネットフェイシャル

・金箔フェイシャル

・未来フェイシャル

新しいのが追加されたりってのもあるので、HPの体験メニュー一覧から選ぶといいかなと思います。

パソコンの場合は一番上のメニューから、スマホは画面下部のメニューから一覧が見れます。

≫≫たかの友梨フェイシャル体験HP

 

で、私は今回「未来フェイシャル」というコースにしました。

こちら体験でなんと8000円です。高いですね。うむ、高いです。

でもHPを見る限りでは、明らかにこちらのコースが一番良さそうだったわけです。

「入口段階で妥協しても仕方ないじゃないか!」と。

「どうせするなら、一番やりたいものがいいじゃないか!」と。

 

たかの友梨フェイシャルエステの申込みから予約完了まで

たかの友梨では、体験申し込みのときはネットからすることができます。

エステを受ける日にちの希望日と、サロンからの連絡希望日。

ここから送信すると、翌日にカスタマーセンターから連絡があります。

カスタマーセンターの方が体験の確認を終えると、希望サロンに電話がつながります。

でですね。

予想していたよりも、ものっっすごい人気らしくてね、たかの友梨。

希望日はどれもいっぱいで予約が取れず、やっと取れたのは半月先でした。。

 

(´-`).。oO(他に比べて高いのに、たかの友梨に行く人多いのね。)

希望日通りに予約が取れたらラッキーです。早い者勝ち。

 

ちなみに、他のエステサロンでは予約日の2日前に連絡がくることが多いんですよね。

忘れてたら困るしってことだと思いますが、たかの友梨は連絡きません。

別にいいんですが、初回来店だし本当に予約ちゃんと取れてるのかちょっと不安になりました。

 

たかの友梨フェイシャルエステ体験に行ってきた!私が感じた全てを口コミするよ

ものすごく余談なんですが、私、たかの友梨って憧れのサロンなわけです。

若い頃は払えるお金はないし、なんせイメージがゴージャスすぎますしね。

んでもう、完全に挙動不審だったわけです。かるく変質者。

で、どのくらいキョドってたかというと、こちら。

たかの友梨といえば、店舗のゴージャスさだろう!と、

ここは1枚、バシッと写真を撮らなきゃ!と思ってたらこれ。

ぶれとるがな。

想像をふわっと超えてくるゴージャスさで、カメラのピントが合わないという。

そうなんです!一歩中に入るともう、別次元。

さっきまで私、家で皿洗いしてたんですけど、洗濯とか干してたんですけど、

一気にセレブリティです。叶恭子です。

 

実際はものすごく気後れしてたんですが、受付の方が私の名前を把握してくれていて、

すんなりとカウンセリングルームに案内してくれました。

店舗内はとても静かで、しっとりとした感じ。

受付の方も一名だけで、スタッフの方が前面に出ていない感じがします。

以下、時系列をおって、私の体験を紹介してみたいと思います。

 

カウンセリングルームで行うこと

カウンセリングルームっていっても、ホテルのラウンジみたいです。

個室になってるんですが、スタッフの方の気配がほとんどしません。

ありがちな、スタッフ同士の会話が聞こえる、みたいなのもなく、

唯一あったのは、他のお客さんが来たときのちょっとした会話のみ。

それだけに、かなりリラックスして待つことができます。

入るとすぐに、飲み物の案内。

温かいものか冷たいものか選べるんですが、私は温かいものをチョイス。

豆茶が登場しました。熱い。

飲み物を持ってきてもらうときにカウンセリングシートを渡されて、記入しながら待ちます。

記入は簡単なアンケートのようなもので、

「今までエステサロンに行ったことはある?」

「気になっている肌の悩みは?」などなど。

書き終えてしばらくすると、カウンセリングシートを取りにスタッフの方が来て、

同時にDVDをセットしてくれます。

これを見ながらしばらくお待ち下さい、とのこと。

 

DVDは、あの有名なたかの友梨さんが直々にコース説明をしている動画です。

パンフレットを見るのと大差はないので、いらないっちゃあいらないですが。

見終わった頃に、スタッフの方が来ます。

 

選んだコースの説明

たかの友梨は、カウンセリング担当の方と施術者が違うみたいですね。

カウンセリングの方は、爪の先まできれいな方でした。

ここでは、私が選んだ体験コースの細かい説明があります。

「クレンジングから始まって、〇〇をして~」

「始まる前に写真を1枚撮りたいんですが…」

・どんなことをするのか?

・何を使って、何に効果があるのか?

・このコースの良い部分はどこなのか?

・他のコースとは何が違うのか?

カウンセリングの段階で「今からやること」が全てわかるので、かなり安心です。

 

それと同時に、ものすごく楽しみになります。

だって、ものすごく良さそうなんだもん。ワクワク。

 

カウンセリングが終わると、店内の説明をしてくれます。

トイレの場所やロッカールーム、化粧室など。

ここで施術後の流れもお話してくれます。

≫≫たかの友梨フェイシャル体験HP

ロッカールームと着替え

ロッカールームは個室ではありません。

部屋自体は狭いので、同じ時間に他の方と一緒になっちゃうと少し気まずいかも。

でもそういう取り計らいというか、1人で使えるように調節してくれてそうですけど。

そのくらい、気遣いをいろいろしてくれます。

ここで知ったんですけど、

たかの友梨のフェイシャルは首からデコルテ、背中までが入ってるんですね。

これはですね、スゴイです。

他のところなら、別料金でやってもらうくらいの感じです。

 

背中までしてもらえるので、上半身はブラまですべて取って、ガウンを着ます。

ズボンはどちらでもいい、とのこと。

ねっ転ぶので、シワにしたくなければ脱いじゃってもいいかなと思います。

ただこのガウン、胸元が紐で止めるようになってるんですよ。

これがちょうど、胸の紐の部分。

店舗によって変わるのかもだけど、これはとっても止めづらくて困りました。

私の胸には膨らみが足りてないので、落ちてこないように結ぶのに一苦労。

 

さてでは、満を持してエステに入ります!

 

たかの友梨のフェイシャルエステ、はじまります

着替えて待機するためのラウンジに行くと、施術担当の方が待ってくれていました。

担当「メイクはしてますか?」

私「はい!」

ということで、クレンジングをしてから写真を撮ります。

写真は、証明写真の機械が小さくなったような感じで、

ブルーライトで潜在的なシミやくすみが分かるやつ。へこむやつです。

撮り終わると、いよいよエステ体験が始まります。

 

施術室は少し広め。

小さな音でBGMが流れていて、それ以外は何も聞こえない静かな環境です。

 

温風ミスト&角質化粧水

まずは温風ミストをあてながら、角質を柔らかくするという化粧水をつけます。

この温風、ブワーッと顔に当たるんですが、気持ちいい。

肌を柔らかくした後に、毛穴のそうじが始まります。

スポッスポッと吸引するやつですね。

小鼻の周りやおでこだけでなく、顔全体をスポッスポッとしました。

 

幹細胞コスメ配合のスプレー1回目

これがこのコースのキモになる部分ですね。

たかの友梨のこのコースでは「セビアンス」という幹細胞コスメを使ってるんですね。

この化粧品、韓国の女優さんたちが使っているもののようです。

☆幹細胞とは☆

最近、化粧品でもよく聞くようになった幹細胞コスメ。

再生医療の現場で使われることもあったという成分。

肌の細胞を増殖させるような効果があるといわれています。

たかの友梨ではこの幹細胞培養エキスを、スプレーのようにして噴射させます。

こういう使い方をしたほうが、肌に浸透しやすくなるのだそうです。

 

んで、この体験コースで使うセビアンスのスプレーなんですけどね。

なんと一本8000円くらいするものらしく、それを一度で使い切るという。

いや、マジでありがとうございます。

 

ちょっと冷たいミストのようなスプレーで、顔と首にも噴射していきます。

ちょっとピリッとしてくすぐったい感じ。

 

セビアンスを使ってマッサージ

スプレーが終わると、同じくセビアンスのクリームを使ってマッサージが始まります。

顔はもちろん、首やデコルテ、背中や頭皮まで

「マッサージをしてくれます」「気持ちいいです」

要はこれだけなんですけどね。

これ、めっちゃくっっちゃ気持ちいいです。

 

顔もかなり丹念に、丁寧に凝りをほぐしていく感じ。

首や背中も、リンパを通してすごく丁寧にマッサージをしてくれます。

 

私、今までエステって「使っている機材」や「使っている美容液」にお金を払ってるイメージだったんですね。

高い機材を使ってるから、お金支払うよ、みたいに。

でもたかの友梨に来て初めて、「私はこの技術に対してお金を払うんだ」と思いました。

んで、

この技術に対してなら、お金を払っても惜しくはない」とも思ったんですよ。

正直、私が選んだコースは8000円なので、体験メニュー的には高いです。

それでも、「あ、この体験コースはかなり安い」と思えたんですよね。

だって、それくらい良かったんだもん。

 

幹細胞スプレー2回目

夢心地なマッサージが終わると、2回目の幹細胞スプレーに。

ぷすぷすっていってミストが出なくなるまでスプレーしてくれたので、

「本当に一本、使い切ってくれたんだ」と実感。

最後に、BBクリームと日焼け止めを塗ってくれて終了です。

≫≫たかの友梨フェイシャル体験HP

 

施術後からお化粧まで

エステが終わった後は、ラウンジで飲み物のサービスがあります。

ここではリンゴ酢をチョイス。うまい。

乱れた髪の毛を治す用に、ホットタオルを渡してくれます。

 

着替えるとメイクルームでお化粧をします。

置いてあるものはどれでも使っていいとのことで、ワクワクする。

どうでもいいけど、エステサロンに置いてある化粧品って、どれを使ったらいいのか迷いませんか?

「眉毛書くのどれだ?!」と1人であたふたするという。

誰もいなくて良かった。

ともあれ、ことごとく綺麗です。

ホテルよりもホテルっぽいというか、全てが行き届きすぎて現実感がなくなります。

しばし日常生活を忘れます。

 

エステ後のコース紹介。たかの友梨の勧誘はどの程度なのか?

エステが終わって着替えや化粧まですべて終わると、受付に。

もう一度カウンセリングルームに入ります。

さて!ここからが気になる「勧誘タイム」ですね!

たかの友梨の勧誘に関しては「全然なかった」「勧誘強すぎる」

口コミではどちらの声も混在してるんですよね。

で、実際はどうだったか?というと、勧誘はあります

すごく強い勧誘ではないですけど、きちんとした勧誘があります。

ただ、一般的に思い描く「勧誘」とは違ってたんですよね。

 

事前に撮った写真がここで登場する

「潜在的なシミがうつる」というやつ。

エステ前に撮った写真が現像されて、エステ後に登場します。

┐(´д`)┌「不安煽ってくるんでしょー」

私もそういうパターンかなと思ってたら違って。

 

担当「ここの部分がシミです。そしてここがくすみです。」

私「はい。」

担当「ここにくすみがあるってことは〇〇なんですよ。」

私「ほぅ。」

担当「だから〇〇をしてあげると、顔の印象が変わります。」

ここがこうなってるから、肌がこうなる。

だからこうしてあげると、肌の調子はもっと良くなるはず。

たかの友梨なら、このコースでこれができる。

 

営業の勧誘というよりは、レクチャーの末のコース紹介という感じ。

あなたの肌の悩みに対して、うちではこんな解決策を用意してる!という。

「やらないとやばいよ!」ではなく、

「解決策の1つとして、たかの友梨ではこの方法を提案できる」という。

 

ガンガン押してくる感じはなく、終始、とっても丁寧です。

「体験当日のみのプラン」というのもありましたが、

そちらのほうはほとんど会話に出ることもありませんでした。

基本的には、持ち帰って検討する材料を説明するという感じです。

「勧誘はきちんとある」でも「その場で契約させるためのものじゃない」というイメージでしょうか。

≫≫たかの友梨フェイシャル体験HP

 

たかの友梨フェイシャルエステで私が感じた効果

エステが終わってメイクルームで顔を見た第一印象は、

顔が小さくなった」でした。

あの神のようなマッサージ後ですからね、フェイスラインが引き締まったのかなと思います。

そんでなんだ、髪の質まで柔らかくなってる気さえする。

(頭皮マッサージに、頭皮用の化粧水をつけてもらったのです)

 

たるみが改善とか、それ以前に、肌がぷっくりとツヤツヤになっている感じがします。

そんでまた、体が軽い。頭も軽い。目がよく開いてる感じ。

やったことないから分からないですけど、

美容医療をしたらこんな感じになるのかな、とちらっと思いました。

≫≫たかの友梨フェイシャル体験HP

 

たかの友梨フェイシャルエステ体験のまとめ

勧誘のための説明時間は、他のエステサロンよりも少し長めです。

ですが施術に関しては最高レベルだと思いました。

あの施術を体験できるなら、もっともっとガンガン強い営業されてもいいかなと思えるくらい。

(実際はガン押し勧誘ではないですけど)

 

たかの友梨のエステコースは、本コースになるととっても高いです。

私は高いなと思う。

でも、あのエステに対してのこの金額は適正価格だと思えたんですよね。

特に体験コースのコスパは、かなりいいです。安いとさえ思う。

 

エステに何を求めるかってので変わる部分もあるかと思います。

たかの友梨は気軽にジャージでも行ける!ってエステサロンではないですし、

「どこでもいいからとにかく体験!」ってとこでもない気がします。

でも、現実から離れたような高級な空間で、高い技術を味わいたいなら。

まずはたかの友梨を経験してみるといいかもです。

↓↓

たかの友梨フェイシャル体験コースを確認する

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - エステ, たかの友梨フェイシャルエステ, エステ体験談