キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

アマランサスを食べてみた!美容効果と栄養はどのくらい?

   

モデルさんが著書で「食べてる!」と公言されているキヌア。

NASAも認可している有名なスーパーグレイン(脅威の穀物)なんですが、

アマランサスも同じく、スーパーグレインの仲間です。

世界保健機構でも「未来の食物」と呼ばれているくらい、栄養価の高い穀物なんですね。

どんな栄養が含まれてるのか?どんな効果があるのか?味はどうなのか?などなど

気になることをまとめてみました!

スポンサーリンク

 

アマランサスの美容効果はどれくらい?スーパーフードの栄養価は

スーパーフードとしてのアマランサスが有名になったのはここ数年のことですが、

アマランサス自体は古くから日本で食べられてるものです。

江戸時代から栽培されているもので、日本では「赤粟(あかあわ)」と呼ばれています。

スーパーフードの多くは外国産ですが、アマランサスに関しては国内産が買えるという。

 

グルテンフリーであること、アレルギー反応が出にくいことなどから、

最近は売られているのを目にすることが多くなりました。

さてでは、アマランサスの栄養価はどれくらいのものなんでしょうか。

 

アマランサスの栄養価

こちらは『日本食品標準成分表』より抜粋されたもののようです。

転載します。

栄養成分表示(100gあたり)

エネルギー 358キロカロリー

タンパク質 12.7g

脂質 6.0g

糖質 57.5g

食物繊維 7.4g

ナトリウム 1mg

カルシウム 160mg

マグネシウム 270mg

鉄 9.4mg

これを見ても今ひとつわからないんですが、キヌアや白米と比較してみます。

100g アマランサス キヌア 白米
エネルギー 358kcal 368kcal 365kcal
食物繊維 7.4g 7g 1.3g
タンパク質 12.7g 14g 7.13g
脂質 6g 6g 0.66g
ビタミンB1 0.04mg 0.36mg 0.07mg
ビタミンB2 0.14mg 0.32mg 0.05mg
ビタミンB6 0.58mg 0.5mg 0.164mg
葉酸 130μg 184μg 8μg
カルシウム 160mg 47mg 28mg
鉄分 9.4mg 4.6mg 0.8mg
マグネシウム 270mg 197mg 25mg
リン 540mg 457mg 115mg
カリウム 600mg 563mg 115mg
亜鉛 5.8mg 3.1mg 1.09mg

データはくまさん自然農園さんから引用させていただきました。

こうして見ると、白米より高いことはもちろんですが、

キヌアと比べても遜色ないレベルで高い栄養価であることがわかります。

さてでは、アマランサスに特に高いと思われる栄養素をあげていきたいと思います。

 

カルシウムの美肌効果

「カルシウムといえば骨!」というイメージが強くて、「美肌…?」という感じですが。

カルシウムは日本女性の多くが不足しているってのは、聞き馴染みがありますよね。

ただ、不足しているにも関わらず、カルシウムは栄養の吸収率が低い栄養素でもあります。

そして、美肌にもとても深く関係している栄養素でもあるんですね。

肌を正常な状態に保っているキモにもなっている、肌のターンオーバー。

このターンオーバーを促進する作用があるのが、カルシウムです。

 

肌にカルシウムは不足すると、角質層が薄くなり外部刺激に弱くなる。

乾燥傾向が強くなり、くすみがちな肌に。

 

マグネシウムの美肌効果

体内のエネルギーを上昇させる効果があり、血液の流れを良くし、

はつらつとした肌をつくり出してくれる

引用:ビーグレン公式ウェブサイト

まだ他にも、肉体疲労を回復する効果も。

 

亜鉛の美肌効果

亜鉛もマグネシウムなどと同様に、ミネラルに分類される栄養素です。

≫≫美肌に欠かせない栄養素ミネラル。本当の効果と多く含む食品は

体内に入り込んだ有害物質の排出に作用したり、免疫力をアップさせたりという効果も。

 

アマランサスの食べ方は?味はどうだった?のレポ

道端ジェシカさんが出しているムック本で『20の新法則 キレイなカラダになる食べ方』というものが。

 

これ、道端ジェシカさんとミス・ユニバースの食生活を管理している方との共著でして、

主に道端ジェシカさんの実際の食生活を紹介してる本なんですね。

「朝はこれ食べてる」「そうそう!〇〇はいいんですよ」みたいな。

この中の「炭水化物の選び方」として、グルテンフリーであることがあげられていて、

おすすめとしてキヌアや粟、きび、ビーフンなどが紹介されてるわけです。

 

少し前の本なのでアマランサスのことは書かれていませんが、おそらく今なら記載されてるだろうと。

キヌアと比べても見劣りすることのないスーパーフードですしね。

ということで、実際にアマランサスを食べてみました!

アマランサスは加熱してから食べないとお腹をくだすことがある、ということで、

オーソドックスにご飯にしてみました。

 

アマランサスを食べてみた!ご飯が一番楽チン

白米を洗米し、いつもどおり水を加えます。

本品と水を白米の量に対して約1割ずつ加えて炊きます。

と説明されてたので、だいたいの目分量で。

こちらの量が、大さじ2です。

きちんと測ると違うかもですが、とりあえずこれで2合炊いてみます。

……

出来上がり!テッテレー。

炊飯釜にバサッと入れただけですが、なんとなくきちんと混ざっています。

ごまをまぶしたっていうイメージ。

味はそこまで普通の白米との変化を感じるほどは強くなく、抵抗なく食べられます。

食感はそこまで感じませんが、うまく歯でかむとプチッとします。

ただ。

匂いがいつものご飯の匂いよりも強くなるような気がします。

ムワッと立ち上がる湯気が、いつもよりもご飯臭!という。

慣れないとちょっと違和感かもです。

 

アマランサスのレシピ。違和感なく食べられると思ったもの

「一度加熱しないといけない」という手間が災いしまして、

今のところ私、「炊飯器でご飯と一緒に炊いて食べる」しかしてないんですが、

味や食感を体験して、この食べ方なら合うかもなと思ったもの。

クックパッドを参考にして羅列してみます。

・クッキー

・パスタ

・スープ

・パンケーキ

私はアマランサスの匂いが少し気になったので、

ヨーグルトのような食べ方よりは、混じらせて食べるようなレシピのほうが合うかなと思いました。

 

アマランサスは、他のスーパーフードに比べると値段が少し安め。

それだけに手軽に始められるかなと思います。

美肌への道は食べ物から!

気になる方はぜひどうぞ。

 

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 美肌のための食事