キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

ディセンシーエッセンスの口コミ。1日で感じた私の肌の変化は

      2017/09/19

ディセンシアから新たに発売が決まった『ディセンシーエッセンス

夜用の美容液です。

ディセンシアは、ポーラ・オルビスグループの敏感肌ラインなんですが、

ディセンシアアヤナスディセンシアサエルなどが出ておりまして、

特にアヤナスなんて、敏感肌とか関係なくヒッジョーに使用感のいい化粧品なんですね。

さて、そんなディセンシアが10周年ということで、

満を持して発売が決まったディセンシーエッセンス。期待度高。

サンプルをいただいたので、使ってみました!

 

スポンサーリンク

 

ディセンシーエッセンスってどんな美容液?

まず気になるのが、「ディセンシーエッセンスってどんなのよ?」という。

価格が高ければ「良いものだ」と錯覚するような年でもないですしね。

他の美容液との差を知っておきたいところ。

さて。

この「満を持して」のディセンシーエッセンス。

柱になるのは5つ。

・睡眠不足による肌荒れケア

・ストレスケア

・エイジングケア

・美白ケア

・潤いケア

こちらの5本の柱の中でも、この美容液の軸になるのは『睡眠不足による肌荒れケア』です。

いい切っちゃいましたが、

その他のケアについては他のディセンシアラインでも取り入れられてるんですよね。

ストレスケアは、新しくなったアヤナスに入ってる手法ですし。

≫≫新しくなった「ディセンシア アヤナス」の口コミ。保湿力倍増してる気がする

 

睡眠不足での肌荒れをケアできる美容液。そのカラクリは?

『肌のゴールデンタイムは22時から深夜2時』と言われましても。

(´・ω・`)「仕事から帰ってファ~ってしたらその時間過ぎる…」

(´・ω・`)「家事が終わってせっかく一人の時間なのに…」

そうです。

睡眠時間が美容には大切と分かっていても、なかなかそうはいかない。

そうしたいのはやまやまだけど、なかなかできない。

朝に、「睡眠不足だからか…肌の調子が悪い…」なんて思っちゃうんですよね。

 

今回のディセンシーエッセンスは、そういう「女性の睡眠不足」に着目して、

「寝てないから肌の調子が悪い」を解決しよう!という。

でも、どうやって?っていう話ですよね。

睡眠が不足している肌は、角層細胞同士を接着させている因子の分解が進まず、

角層細胞間にセラミドなどの脂質が十分に満たされていない

「コンパクト角層」と呼ばれる状態に傾いてしまう、ということ。

引用:ディセンシア販売パンフレット

つまり、寝不足は角層内にセラミドなどの脂質が入り込めないよーと。

だからバリア機能が弱まって、肌荒れしちゃうよーと。

こちらも販売パンフレットにのっていた図なんですが。

左側のペシャンとしているのが、寝不足のセラミド脂質不足の肌。

「接着の分解が進まない」状態なので、角層同士がひっついてます。

一方で、きちんと睡眠をとった肌は右側。

ふっくらとしていて弾力があるこの肌を「バスケットウィーブ角層」と呼ぶそうです。

そしてディセンシーエッセンスに新たに処方されているのが

「バスケットウィーブ処方」なんですね。

 

バスケットウィーブ処方で寝不足肌から満足睡眠肌へ

ディセンシーエッセンスの鍵となる「バスケットウィーブ処方」

(´・ω・`)「寝不足は角層細胞同士を接着してる因子の分解が進まない」

→→因子の分解を促進

(´・ω・`)「寝不足だと、角層細胞間にセラミドなどが満たされない」

→→細胞間にしっかりとセラミドなどを行き渡らせる

つまり。

肌のゴールデンタイムに睡眠できていなかったとしても。

全然眠れなくて、どんなに朝起きるのがつらかろうとも。

肌は8時間睡眠してプハーッと起きる、あのときの肌だぜ!という。

 

今までにも、シワや美白に対応した美容液ってたくさんありました。

しかしこんなふうに、「生活習慣の変化」に則した美容液ってほぼありませんでした。

個々の悩みの対処ではなく、もっと抜本的なところ。

いわばこれは、

「この味噌汁まずいから、カレーにリメイクしようぜ」ではなく

「この味噌汁まずいから、まず味噌とダシから変えてみない?」な美容液なわけです。(なんだい)

 

ディセンシーエッセンスの配合成分

医薬部外品です。

有効成分:アルブチン、グリチルリチン酸2K

その他の成分:水、α-オレフィンオリゴマー、グリセリン、1.3-プロバンジオール、無水ケイ酸、ポリグリセリル-3メチルグルコースジステアレート、ステアリン酸、ローズ水、バチルアルコール、セラミド2、大豆リン脂質、水酸化大豆リン脂質、アルテアエキス、アーティチョークエキス、人参エキス、海藻エキス-5、セイヨウニワトコエキス、アスパラサスリネアリスエキス、ノバラエキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、フィトステロール、濃グリセリン、ビタミンE、クエン酸Na、クエン酸、PEG(400)、ステアリン酸ソルビタン、BG、セタノール、ベヘニルアルコール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、カルボキシビニルポリマー、オレイン酸ポリグリセリル、水酸化K、フェノキシエタノール

 

ディセンシーエッセンスを使ってみた口コミ。使用感はドッシリ満足

今回使ってみたのはサンプル品なので、一回のみの使用です。

だから、継続しての肌の変化までは分からないので、ご参考までに。

サンプル品はこんなパウチに入ってます。

内容量は1回分で0.6gなので、適量はけっこう多いなっていう印象です。

中身を出してみると。

ポテッとした、美容液というよりはクリームのような感じ。

匂いはほんの少しだけ、化粧品のにおいがします。

 

ディセンシーエッセンスの使用感

先ほどのポテッとしたやつを伸ばすとこんなふうに。

ほら、クリームっぽいテクスチャですね。

顔につけてみると、伸びがそれほどいいわけではないです。

でも、何ていうんでしょうか。

最初につけたときと、伸ばしている途中の感触が変わってきます。

そしてこの美容液の使い方、

「手のひらであたためた後、ハンドプレスしながら」っていうお手入れなんですね。

 

美容液をつけるじゃないですか。伸ばすじゃないですか。

そして、ハンドプレスするじゃないですか。

肌の感触が、これまた見事に変わるんですよね。

柔らかくなる。でもそれだけじゃない。膜で覆ってる?それも違う。

肌感を残した陶器のような。

その感触は、翌朝、メイクをしたあとでも少し残っています。

 

美容液なのにドッシリした使い心地

そしてこちら、特に油分の配合がめちゃくちゃ多いわけではないんですが、

かなりドッシリとした使い心地です。

( ー`дー´)「ミルクやクリームなんていらねぇ」

そう言ってしまえるほどに、保湿力だけでなくガンっとした使用感です。

 

それだけに、使用後も肌がサラサラになるっていうことはありません。

この美容液、使った後の肌の感触を表現するのが難しいんですけど、

ベタベタじゃない、ペトペトでもない。

「しっとり」でも言葉が浅すぎる気がするんですけど、「じんわり」してます。

 

ディセンシーエッセンスのまとめ

これほど使用後の肌の感触の、表現方法に悩む美容液も珍しいですが。

1日しか使っていないので、継続した効果までは分からないですが、

私、ディセンシーエッセンス使った夜、睡眠時間が少なかったんですよ。

8時間睡眠が通常なのに、その日は5時間ほど。

それでも翌朝、「メイクのノリがいいかも」って思ったんですよ。

(´・ω・`)「たまたま?美容液のおかげ?」

どちらかは分からないですけど。

 

思うように睡眠時間が取れていない方。

なんとなく肌の調子が悪いのが続いている方。

そういう方は、試してみると翌朝の肌質が、少し変わってるかもです。

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - スキンケア化粧品, スキンケア化粧品の口コミ