キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

リバイタルグラナス スプラッシュジェリーミストの口コミ。化粧直しミストの最高峰だと思う

   

昼過ぎになったら決まって化粧直ししてるのはどこのどいつだい?!

( ー`дー´)「アタシだよ!!」

メイク直後の顔は、まぁなかなかイケてる。でも数時間立つとどうだ、この崩れようは。

小鼻からは皮脂が出て、ファンデが浮いてるじゃないか!

毛穴に入り込んだ粉が、浮きまくってるじゃないか!

乾燥してるのかジットリしてるのかどっちかにしろよ!という。

さて、ということで『リバイタルグラナススプラッシュジェリーミスト』を試してみました!

化粧持ちが良いと。メイク直しにも使えると。そして肌バランスを整えると。

┐(´д`)┌「ホントかよー」を、ガチレポします。

目次

・スプラッシュジェリーミストってどんなの?

・他の化粧水との違い

・使ってみたガチレポ

≫≫資生堂スプラッシュジェリーミスト公式HPへ

 

リバイタルグラナススプラッシュジェリーミストってどんなの?

まず気になるのが、「これってどんな化粧品?」ってことかと思うんですね。

一言で表すなら『ミストタイプの収れん化粧水

付け加えるとすれば、少しとろみのある化粧水だってことでしょうか。

それにしては高いな、と。

ミストタイプの化粧水なんて、ドラッグストアに行ったらいくらでも売ってますからね。

しかも5分の1くらいの値段で買える品物が、そらもうわんさかあります。

 

じゃあなぜ、スプラッシュジェリーミストなのか?

いくつかこの商品ならではの特徴をあげていきたいと思いますが、

最初は「販売ページ見たらのってるじゃん!」なことです。

使用したからこそ分かるってやつは、もうちょい下の辺をご覧いただけたらです。

 

リバイタルグラナス独自の美容成分が配合されている

スプラッシュジェリーミストは、資生堂のリバイタルグラナスというラインの一つ。

リバイタルグラナスについてはこちらでレポしてます。

≫≫資生堂リバイタルグラナスの口コミ。さっぱり潤うエイジングケア化粧品の定番になるかも

そしてリバイタルグラナスの軸ともいえる成分が「美容豆エキス」という独自成分です。

もちろん、スプラッシュジェリーミストにも配合されてます。

 

スキンケア化粧品って、「シミには〇〇」「たるみには〇〇」みたいに、

対症療法になってることが多いんですよ。

化粧品に「美白化粧品」「保湿化粧品」なんて言葉がつくってのでも分かるように。

じゃあ、美容豆エキスは何に対しての対症療法なのか?

いきますよ?列挙します。

・肌をふっくらさせたい

・肌を柔らかくしたい

・肌をみずみずしくしたい

・透明感のある肌にしたい

・肌のキメを美しくしたい

・肌にハリや弾力がほしい

・肌にツヤと輝きがほしい

・肌にうるおいがほしい

つまりこれ、「肌質」に関するほぼすべての女性の願望ですよね。

美容豆エキスのもっと詳しくは、こちらでまとめているのでどうぞ。

≫≫リバイタルグラナスの美容豆エキスがすごい理由

 

これはもう一種の「どんとこーい!」状態なわけですよ。

肌につけてくれたらそれだけでいいからね?あとは全部うまくやっとくから、と。

 

スプラッシュジェリーミストの配合成分

水、エタノール、DPG、グリセリン、塩化Na、PEG-6、PEG-32、ジェランガム、エリスリトール、キシリトール、メントール、塩化Ca、グリシルグリシン、2-O-エチルアスコルビン酸、イザヨイバラエキス、乳酸メンチル、イチヤクソウエキス、シャクヤク根エキス、シカクマメ種子エキス、ヨモギ葉エキス、ヨクイニンエキス、チャ葉エキス、クエン酸Na、BG、PEG/ポリブチレングリコール-44/15メチルエーテル水添ダイマージリノレイル、EDTA-2Na(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、クエン酸、水酸化K、トコフェロール、フェノキシエタノール、安息香酸、香料、赤504

収れん化粧水なので、エタノールの配合は高めです。

肌質によっては刺激になる成分なので、敏感肌の方は様子を見ながらです。

保湿成分は多め。美容豆エキス(シカクマメ種子エキス)も配合。

 

「化粧する」に特化している化粧水である

これはですね。

「すでにスプラッシュジェリーミストを使っている」私から

「まだスプラッシュジェリーミストを使っていないであろう」あなたに向けての

超個人的な使用感にもとづく、この商品「だけ」の特徴です。

 

この化粧水は、今から化粧をするもしくは、化粧をしている肌に特化している商品です。

もちろん、化粧しなかったら使っちゃダメってことはないです。

でもおそらく、お化粧をしない前提で使うと、そこまで良さを実感できないと思うんですよ。

あー、ただのミストタイプの収れん化粧水だなっていうだけ。

それが、朝の数十分のメイク。

それがあるとこの化粧水、「ほぅ…!これはなかなか…!」な化粧水に変わります。

どう変わるっていうのよ?

それについては、こっから始まる私のレポでグイグイ語ります。

≫≫資生堂スプラッシュジェリーミスト公式HPへ

 

スプラッシュジェリーミストを使ってみた!使用感と私が思う効果

さてでは、さっそくスプラッシュジェリーミストを使ってみます!

ウェブの公式サイトから買うと、おまけもたくさんついてこんな感じで届きます。

・スプラッシュジェリーミスト本体

・あぶらとり紙

・ローション(サンプル品)

・プリン

まさかのプリンも入ってます。ちょっとした衝撃。

 

スプラッシュジェリーミストを試してみる

こちらがスプラッシュジェリーミスト。

手のひらくらいの長さで、薄ピンク色。細かい泡がキラキラ光っててキレイ。

ミストなのでフタをとるとこんな感じです。

使い方は

・朝、乳液の後にお使いください。

・顔から約15センチほど離し、軽く目を閉じて、顔全体にディスペンサー5~6回押しの量をスプレーします。

・手のひら全体を使ってパンパンとたたくようになじませます。

・お化粧直しとして使う場合は、化粧くずれの気になる部分をあぶらとり紙やティッシュで

軽く押さえてから使用します。

引用:リバイタルグラナス商品添付書

私はハンドプレスして使いました。一回プッシュした量はこのくらい。

「ジェリー」と名のつくとおり、シャバシャバ化粧水ではありませんが、

思ったほどはとろとろしていません。ちょいとろ。

 

収れん化粧水なので、つけると肌がスーッとします。

だけど、普通の収れん化粧水よりかは「アルコールっぽいスーッと感」はないんですよね。

シュッとするというか、ピッとするというか。

化粧水をつけたときの「潤ったー」が先に、その後にシュッとします。

でですね。

これ乳液のあとにつけるものなので、使う前はけっこう肌がベタッとしてるんですよね。

3ステップ後ですからね。肌はペトッとしてます。

ところがです。

スプラッシュジェリーミストをつけて少し立つと、肌がサラッサラになるんですよ。

スキンケアが終わった後の重さというか、肌にはきちんとあるんですけど、触るとサラサラ。

だからでしょうか。

化粧ノリがいい。だけではなく、化粧くずれがあまりない。

 

全くないわけじゃないんですよ、化粧くずれ。

でも、1日で分かるほどにメイクの持ちがかなりよくなります。

≫≫資生堂スプラッシュジェリーミスト公式HPへ

 

これが真骨頂!化粧直しにスプラッシュジェリーミストを使うとどうなるか

化粧直しにスプラッシュジェリーミストを使います。

いいですか?分かりにくいのでちょっと画面を顔に近づけてくださいね。

はい、こちらが化粧直しをしなきゃ状態の私の肌です。

朝にメイクして、これがだいたい昼の1時くらいでしょうかね。

鼻はテカってるし、頬の毛穴にはファンデが浮いて見えます。

そこにスプラッシュジェリーミストを噴射。シュバー。

私の場合は、ティッシュでオフしないでそのままかけちゃいます。

かかってますね。うむ。

それをハンドプレスします。

分かりにくいかもですが、浮いていたメイクが同化するというか。

馴染んでいくような感じになります。

そしてそれをティッシュっでキュキュっと軽く押さえるようにします。

するとこんな感じ。

どうでしょう、直す前に比べてこの毛穴の目立たなさ!

比べてみると、さらにわかりやすいです。

元々化粧を直す前が「毛穴にファンデが浮いてる」って状態なので、

そもそもが毛穴の目立ちやすい状態ではあります。

それでも!

それでも、これだけきれいに直せるのって他にはなかなかないと思うんですよ。

洗い流してるわけじゃないですからね。ポイント直しでこのレベルです。

 

スプラッシュジェリーミストは「夏だけ」商品か?

この商品、販売ページにも

夏場の肌に最適

という感じで書かれてたんですね。

たしかに収れん化粧水のスーッとした使用感は夏向きです。

ただ個人的にはこの商品、「夏」というよりは「気候や湿度が普通じゃない時」向きかなと思うんですよ。

うん、「普通じゃない」は語弊があるかもですが。

(´・ω・`)「秋なのにこんなに暑いの?!」「こんなに寒いの?!」

(´・ω・`)「冬の乾燥ヤバイ」

こういう過ごしやすくない気候のとき、外の気候なんかでメイクがあれっ?てなるとき。

そういうときに、わりとマルチに使えるんじゃないかと思うんですよね。

 

スプラッシュジェリーミストの肌へのピリピリ刺激

思うに、ここがスプラッシュジェリーミストの一番の弱点かなと。

収れん化粧水ならではのエタノールの配合の多さがそうさせるのか、

はたまた私の肌に、というだけなのかはわからないんですけども。

例えば顔全体にスプレーした場合、ピリピリっとした刺激を感じることがあります。

毎回刺激を感じるというわけではないんですが、3回に1回はピリッとします。

私の場合は、目元と口元(しかも左だけ)。

肌が弱くなっている部分なのかもですし、入りどころが悪かったのかもです。

 

その後に肌が赤くなったり炎症になったりということはなかったですが、

元から肌が弱いと知っている方や、炎症がある方が様子を見ながらの使用がいいかもです。

 

スプラッシュジェリーミストは結局どうなの?のまとめ

私はこの化粧水、個人的には「メイクをする女性のための」だと思ってるんですね。

メイクをしないのであれば必要ないと思っているし、

多少メイクがギトギトになっても気にしないって方にも必要ないと思ってます。

一方で、朝にメイクをする方。

お出かけのときに、バッグにメイクポーチを入れている方。

そういう方は、これ一本持っているとかなり違いを感じ取れるんじゃないかと思うんですよね。

私の使い方だと、一本あれば3ヶ月近くはもちそう。

そう考えると、一ヶ月あたりの金額はそれほど多いものじゃないかなと思ってみたり。

「メイクくずれちゃう…」な方はこちらからどうぞ。

↓↓

資生堂スプラッシュジェリーミスト公式HPへ

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 肌のお手入れ, スキンケア化粧品, スキンケア化粧品の口コミ