キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

フラバンジェノール配合化粧品フラビアの口コミ。高コスパな効果を見よ!

      2017/10/24

フラバンジェノール配合化粧品として有名な「フラビア」を使ってみました!

フォーマルクラインという会社が販売している化粧品なんですが、

知名度が高いのは「フラビアマスク」でしょうか。超人気マスク。

フラビアはトライアルセットもありまして、まぁ一言で表すと「超絶コスパ」です。

今まで使ったトライアルセットの中でもピカイチだと思ったフラビア。

試してみたので、超絶レポします!

目次

・フラバンジェノールとは

・フラビアの配合成分

・使ってみたレポ

≫≫フラビア公式HPへ

フラバンジェノールって何?フラビア化粧品のキモである

フラビアのキモになるのが「フラバンジェノール」という成分。

これがこの化粧品の軸になってるわけですね。

┐(´д`)┌「成分ウンヌンはいいから使用感を教えてよ」

な方はレポのとこをご覧ください。

≫≫フラビア口コミレポへ

「フラバンジェノール」というのは、ポリフェノールの一種

赤ワインのポリフェノール効果とか、一時期話題になりましたよね。

フラビアに含まれているポリフェノールは、フランスのランド地方の海岸松の樹皮から抽出されてるんですが、

ポリフェノールはそれ自体、抗酸化力の強い成分として知られています。

≫≫年齢肌の悩み解決には抗酸化化粧品!その理由と効果は?

フラバンジェノールの美容パワーは、コエンザイムQ10の約250倍、

ビタミンCの約600倍。

ヒアルロン酸とのうるおいパワーは、コラーゲンの約5倍、セラミドの約15倍にも。

引用:フラビア販売パンフレット

コエンザイムの最大の特徴は、抗酸化力の高さ。

コラーゲンやセラミドの最大の特徴は、保湿力の高さ。

つまりフラビアは、抗酸化力と保湿力が、ものすっげぇ高いっていう。

 

あれ?じゃあさ、じゃあさ。

抗酸化力が「今までよい」とされていたものよりも高くて、

保湿力が「今までよい」とされていたものよりも高いんなら、

フラバンジェノールが入ってる化粧品選べば、間違いなくない?と。

 

フラバンジェノールは独自製法に基づく他にはない成分

フラビアを販売しているフォーマルクラインという会社。

この親会社に「東洋新薬」という会社があるんですね。

フラバンジェノールはこの東洋新薬の登録商標で、独自製法によって作り出した成分でもあります。

だから、

(・∀・)「ビタミンCの約600倍だってよ!うひゃっ♪」

(・∀・)「あのセラミドの約15倍だってよ!うへっ♪」

と思ってても、このフラバンジェノールの選択肢はフラビアほぼ一択なわけです。

 

フラバンジェノールを使いたきゃ、フラビアを使え。

 

こういうことなわけですね、はい。

では、実際のフラビア、使い心地や実感はどうなのか?っていうところ。

≫≫フラビア公式HPへ

フラビアの配合成分

さて、気になる人は気になるっていう配合成分です。

今回はトライアルセットに入っている種類が多いので、

配合成分?もういいや!って方はレポのとこまで飛んでいただけたらと思います。

≫≫フラビア口コミレポへ

 

フラビア クレンジングジェルの配合成分

トリエチルヘキサノイン、水、グリセリン、ソルビトール、オリーブ果実油、パルミチン酸エチルヘキシル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、モモ葉エキス、オウゴン根エキス、ヤグルマギク花エキス、ライチー果皮エキス、シャクヤク根エキス、マドンナリリー根エキス、ヒドロキシステアリン酸フィトステリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、水添レシチン、シリカ、カルボマー、BG、エタノール、水酸化K、フェノキシエタノール、ラウリン酸ポリグリセリル-10、香料

 

薬用フラビアソープ朝用

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム

その他の成分:フランスカイガンショウ樹皮エキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、チャエキス(1)、マツリカエキス、カモミラエキス(1)、水溶性コラーゲン液、ソルビット液、精製水、濃グリセリン、白糖、脂肪酸石けん、ポリオキシプロピレングリセリルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ドデカン-1,2-ジオール酢酸エーテルナトリウム液、2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン、エデト酸三ナトリウム、ヒドロキシエタンジホスホン酸四ナトリウム液、塩化ナトリウム、1.3-ブチレングリコール、エタノール、フェノキシエタノール、香料、ベンガラ、黄酸化鉄

有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムは、抗炎症作用がある成分。

敏感肌用化粧品にもよく配合されていますが、

ニキビなどの肌荒れにも効果があるといわれている成分です。

 

薬用フラビアソープ夜用

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム

その他の成分:フランスカイガンショウ樹皮エキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、水溶性コラーゲン液、カモミラエキス(1)、クララエキス(1)、セージエキス、シナノキエキス、シャクヤクエキス、マツリカエキス、ソルビット液、精製水、濃グリセリン、白糖、脂肪酸石けん、ポリオキシプロピレングリセリルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ドデカン-1.2-ジオール酢酸エーテルナトリウム液、2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン、エデト酸三ナトリウム、メタリン酸ナトリウム、ヒドロキシエタンジホスホン酸四ナトリウム液、塩化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、エタノール、フェノキシエタノール、安息香酸、香料、ベンガラ、黄酸化鉄、酸化チタン

こちらも朝用石けんと同じく、抗炎症作用成分が入ってます。

 

薬用フラビア 美白美容液の配合成分

有効成分:3-O-エチルアスコルビン酸

その他の成分:フランスカイガンショウ樹皮エキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、サクラ葉抽出液、エイジツエキス、シャクヤクエキス、藍水抽出液、ヤグルマギクエキス、ゲットウ葉エキス、精製水、濃グリセリン、スクワラン、シロキクラゲ多糖体、マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリル、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、クエン酸、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、ヒドロキシエチルセルロースヒドロキシプロピルステアリルエーテルヒドロキシプロピルスルホン酸ナトリウム、モノラウリン酸ポリグリセリル、セタノール、水素添加大豆リン脂質、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、香料

3-O-エチルアスコルビン酸は美白成分。

その他の成分のトップバッターになってる「フランスカイガンショウ樹皮エキス」が、

フラバンジェノールですね!

配合率が高い順に並んでいるので、ガッツリと配合されていることがわかります。

 

薬用フラビア保湿化粧水の配合成分

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム

その他の成分:フランスカイガンショウ樹皮エキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、メマツヨイグサ抽出液、レンゲソウエキス、クレマティスエキス、精製水、濃グリセリン、ジグリセリン、ラフィノース水和物、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、アルカリゲネス産生多糖体、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、キサンタンガム、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、クエン酸ナトリウム、乳酸、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、無水エタノール、エタノール、フェノキシエタノール、香料

こちらもフラバンジェノールがたっぷり。

 

薬用フラビア保湿美容液の配合成分

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム

その他の成分:フランスカイガンショウ樹皮エキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、紫蘭根エキス、アロエエキス(2)、クロレラエキス、カッコンエキス、レンゲソウエキス、クレマティスエキス、ヤグルマギクエキス、ヒオウギ抽出液、トリメチルグリシン、精製水、濃グリセリン、ラフィノース水和物、シロキクラゲ多糖体、ポリグルタミン酸塩、マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリル、メドウフォーム油、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、カルボキシビニルポリマー、コレステロール、水素添加大豆リン脂質、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、水酸化ナトリウム、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、無水エタノール、エタノール、フェノキシエタノール、香料

化粧水の配合成分と、わりとよく似てます。

 

薬用フラビアクリームの配合成分

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム

その他の成分:フランスカイガンショウ樹皮エキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、クチナシエキス、タマリンド種子エキス、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、メマツヨイグサ抽出液、レンゲソウエキス、クレマティスエキス、L-プロリン、精製水、濃グリセリン、ジグリセリン、スクワラン、マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリル、キサンタンガム、ヒドロキシエチルセルロース、酵母エキス(1)、ヒドロキシステアリン酸コレステリル、メチルポリシロキサン、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、ミリスチン酸オクチルドデシル、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、ポリオキシエチレンラウリルエーテル、ポリアクリル酸アミド、ベヘニルアルコール、セトステアリルグルコシド・セトステアリルアルコール、軽質流動イソパラフィン、モノラウリン酸ポリグリセリル、セタノール、水素添加大豆リン脂質、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、無水エタノール、エタノール、フェノキシエタノール、香料

 

フラビアマスクの配合成分

水、BG、グリセリン、ジグリセリン、ペンチレングリコール、エタノール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、アスコルビルエチル、(アスコルビル/トコフェリル)リン酸K、加水分解エラスチン、セイヨウオオバコ種子エキス、エクトイン、ゲットウ葉エキス、ノイバラ果実エキス、シャクヤク根エキス、糖タンパク、タマリンド種子多糖体、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、シロキクラゲ多糖体、スクワラン、水添レシチン、ラフィノース、ステアロキシヒドロキシプロピルメチルセルロース、キサンタンガム、セタノール、PEG-40水添ヒマシ油、ラウリン酸ポリグリセリル-10、フェノキシエタノール、香料

後述しますが、こちらのマスクは配合成分ありきというよりも、

形状や材質あってこそのマスクかなと思います。

≫≫フラビア公式HPへ

フラビアを使ってみた!効果はいかに?これは超絶高コスパである

こちらがフラビアの7日間トライアルセット

1980円なので、トライアルセットの中では少し高めです。

ですが!これ中身分かりますか?洗顔石鹸とか、サンプルサイズじゃありません。

・フラビアクレンジングジェル 16g

・薬用ソープ(朝用) 67g

・薬用ソープ(夜用) 67g

・薬用美白美容液 8ml

・薬用ローション(しっとり) 18ml

・薬用保湿美容液 8ml

・薬用クリーム(しっとり) 4g

・フラビアマスク 3枚

例えばフラビアマスク。これ普通に買うと3枚で5480円です。

それだけでも、ごっさお得ってのが分かるかと思うんですが、

これがまた、使い心地がものごっさ良いわけですよ。

私、今までにいくつも化粧品のトライアルセットを試してるんですけどね。

≫≫スキンケア化粧品トライアルセット金額別一覧

 

こういうラインでのトライアルセットのコスパでいうなら、

文句なしにナンバーワンです。

 

フラビアのクレンジング&洗顔石けんを使ってみた

さてではまずは、スキンケアに至るまでの洗顔のとこから。

前述してますが、洗顔石鹸は本商品ですからね。2つで5000円するやつ。

うひゃー。

 

フラビアのクレンジングを試してみる

こちらはジェルなので、刺激は弱め。

すっごくいい匂いがします。なんだろう、花っぽい。

では、ウォータープルーフのアイラインを5度引きしたものをクレンジングします。

肌にのせてー

くるくるくる。

この時点ではさほど、メイクが落ちている感じはしません。

でも、スルスルっと伸びるしいい匂いだし、気持ち良い感じ。

水で洗い流すとこんなふうに。

ものすごく落ちているとまではいかないですが、まずまずの落ち具合

重ね付けしたマスカラはムリでしたが、それ以外は難なく落ちます。

それよりも、このクレンジングジェル、洗い落ちがものすごくいいんですよ。

ヌルっともしないし、洗顔後のようなサッパリ感です。

正直、ポーラのクレンジングとは雲泥の差でございます。

 

薬用フラビアソープ リフティングフレッシュ(朝用)を試してみた

フラビアは洗顔石鹸が「朝用と夜用」に分かれていまして、

これはいったい、何が違うんだ?と。思うじゃないですか。

実際の使用感での違いは後述しますが、公式サイト上では

朝は、眠っている間に酸化した皮膚や老廃物をやさしく落として、

肌をギュッと引き締めます。

夜は、メイクや毛穴の汚れを取り除き、うるおいをしっかり守ります。

引用:フラビア公式サイト

朝と夜で、役割の違いを明確にしてるっていう。

では、さっそく使ってみます。

こちら朝用。

泡立てネットで泡立ててみました。

これがまた、いい匂いなんですよー。癒される。

泡自体がとても柔らかいので、モチモチと洗う感触。なんだ、うまく言えないけど。

朝って、夜のスキンケアが残って少しヌルっとすることがあるじゃないですか。

皮脂が出てることもあるし、汗かいてることもあるし。

それがシャキーンって取れてる感じがします。

後述しますが、夜用に比べると少し突っ張るかな、という印象。

 

薬用フラビアソープ リフティングスムース(夜用)を試してみた

さて、お次は夜用。

色が違うので、迷うことなく夜用だと分かります。

こちらも泡立てネットで泡立てました。

泡の仕上がりは、朝用とほぼ同じような感じ。いい匂いやー。

ほどよくモッチリとしているので、指通りがスルッとします。

どちらかというと、うるおいを重視してるのかなという感じ。

「皮膜があるみたい」というのとは違うんですが、一般的な洗顔後とはちょっと違う。

これはですね、非常に良いです。

 

フラビアの化粧品ラインを使ってみる

さて、ここからが本番!スキンケア化粧品を試してみます!

最初に伝えておくと、フラビアはかなり良いです。

トライアルセット自体のコスパが超絶なんですが、それを差し引いても非常に良いです。

ただ、スキンケアのステップはけっこう多くて、

それを面倒に感じる方はいるだろうなぁと思います。

でもそれは非常にもったいないので、使ってから面倒になったほうがいい。(なんじゃそら)

こんな感じで、トライアルをフルで使うと7ステップ

スキンケアの最初は、美白美容液からです。

 

薬用フラビアホワイトニングセラムを試してみた

こちらは「美白」とありますが、予防美白のほうですね。

今あるシミに対する効果は、おそらくあまりないかと思います。

ただ、30を過ぎると、予防美白は取り入れるべきですけども。

≫≫予防美白を考える年齢になった。私たちは防ぐことにも重きを置くべきかもしれない

こちらはミルク状の美容液。

やっぱり、とってもいい匂いがするのだよ。

伸びが非常に良くて、スーッと馴染んでいく感じ。

使用感としては軽め、どちらかというとすぐにサラサラになります。

 

薬用フラビア ローションモイストを試してみた

こちらはフラビアの中でも人気ナンバーワン商品だそうです。

しっとりタイプの化粧水。少しとろみがあります。

手のひらでじんわりと馴染ませていくんですが、これはいい!

潤っている感がすごくあるのに、ベタベタするわけでもなく。

このジワーとなじむ感触は、モイスティシモアスタリフトの化粧水に似てる!

年齢が出やすい首も忘れずにお手入れを!

と書いてあるんですが、ダメですね。

優先的に顔に使いたいので、首は後回しです。もったいない。

 

薬用フラビア エッセンス(保湿美容液)を試してみた

今度は「保湿のための」美容液です。

こちらはフラバンジェノールの他に、保湿成分が豊富に配合されてます。

テクスチャとしては、ミルクよりも固め、クリームよりは柔らかいという感じ。

個人的には、フラビアの中でこの使用感がいちばん好きです。

よく伸びる!よく伸びるんですが、爪あとを残して伸びるっていうか。(なんだよ)

「塗りながら伸びてる」感がすごい。

美容液なのに、クリームほどのどっしり感!

なんだ、ものすごい肌が守られてる感じがします。非常に良い。

なのに、これからクリームまでつけるってよ!

 

薬用フラビア クリームを試してみた

私としては保湿美容液の段階で大満足なんですが、

トライアルセットではこの後、さらにクリームをつけます。

こちらは、ちょっと柔らかめのクリーム。

伸びはそれほどよくありません。が!

うん、つける前と後では、やっぱり肌の質感が少し違う

保湿美容液の段階では(*´ェ`*)「潤ったー♪」だったのが、

クリームをつけると( ー`дー´)「潤いました!!整いました!」に変わる。

しかも、10分ほどたつと、ベタつきがほぼなくなります。

≫≫フラビア公式HPへ

 

これぞスペシャルケア!フラビアマスクを試してみた

さて、これ単体でも有名になるほどのフラビアマスク。

トライアルセットの中には、3枚入ってます。

ただ私、以前にワンダーパーツジェリーマスクという超贅沢なマスクを使ったことがありまして、

価格はフラビアのほうが安いんですが、

同じようなスペシャルマスクとしては比べざるを得ないな、と。

≫≫ワンダーパーツジェリーマスクの口コミ。ガチの効果、見る?これはエステ並みかも

フラビアのマスクは、美容液がミルク状。

開封後、すぐに上から撮った写真です。

あれ?あんまり美容液たっぷりじゃないな?

そう思った方!甘い!フラビアのマスクはですね、ギュッとしてるんですよ!ギュッと!

これが袋から出したとこ。

顔につけるのは、このシートとシートの中に入ってるぷるぷるのやつです。

この真ん中のやつね。これが「ナタデココ風」なので、ナタデココマスクと呼ばれてるのだ。

ぷるっぷる。

ぷるっぷる。

フラビアのマスクのすごいところは、液だれしないってとこ。

これは「美容液が少ない」のではなく「ぷるぷるの中に吸い込まれまくってる」からです。

で、柔らかいのに、こちら肌にペタッとくっつくので顔につけやすい。

これはワンダーパーツジェリーマスクにはなかったメリットです。

ワンダーパーツジェリーマスクはつけにくいですからね。

表面はダラダラ垂れてくるようなことは一切ないのに、

肌についている面はかなり美容液が染み込んでる。

使い終わると、マスク自体がけっこうカスカスになってるんですよ。

(・∀・)「これって、肌に全部、美容液が入ったってこと?!」

テンションがあがります。

 

7日間のトライアルセットで3枚ということは、2日に1回っていうイメージか?

でもこれ、2日に1回は恐れ多い気がします。

「フラビアマスク」じゃないですね。これは。

「初デート前マスク」です。「告白前日マスク」です。

 

結局、フラビア化粧品はどうなのさ?というまとめ

7日間使ってみまして、途中で「良い!」って気づいて、ケチくさい使い方に変わりまして、

トライアルセットのコスパとしては極上だと分かったシダイです。

この化粧品は、

・肌のハリやモッチリ度が欲しいと思っている人

・潤いを重視したエイジングケアをしたいと思っている人

には、ドストライクな化粧品かなと思います。

物足りないときのプラスアルファの美容液はいらないですし、トライアルセットこのままで十分満足。

 

でも、「今あるシミ」に対して効果がある化粧品ではないと思います。

シミを重点的になんとかしたいなら、アンプルールとかのがいいかなと。

 

ともあれ、フラビアのトライアルセットは、お試し化粧品の中ではピカイチのコスパ。

詳しくは公式サイトからどうぞ。

↓↓

フラビア公式HPへ

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - スキンケア化粧品, スキンケア化粧品の口コミ