キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

茶くまはどうやって治す?正しい改善方法を知って対策しよう

      2016/02/24

紫外線と太陽

目のくまには3種類あります。

「青いくま」「茶色いくま」「黒いくま」の3つ。

どのくまか?によって改善方法が変わるので、

自分のくまがどんな種類のくまかよくわからない方はまずこちらを。

→→目のくまの原因は?タイプ別解消法

 

この3種類のくまの中で、「メラニン」が主な原因となるのが茶色いくま。

茶クマと呼ばれたりするこのくまは、

肌のシミの原因にもなっている「メラニン」が元でできています。

 

スポンサーリンク

 

茶色いくまはなぜできる?理由と対策を知ろう

茶色いくまの主な原因は

「摩擦やかぶれ」「紫外線ダメージによる色素沈着」

マスカラやアイラインを落とそうと強く肌をこすったり、

紫外線を多く浴びていたりすると、

そのダメージから肌を守ろうとメラニンが大量に分泌されます。

 

ポイント

メラニンはただの悪者のように思われがちですが、

メラニン色素には紫外線から肌を守るという大きな役目も。

浴びすぎるとメラニンが大量分泌、というのは、守ろうとするがゆえのこと。

 

そうすると排出されずに溜まっていくメラニンが、

目の下のくまになり茶色く沈着していってしまいます。

 

茶色いくまのスキンケア方法は?正しい改善を!

茶色いくまのお手入れには炎症を抑えることメラニンの排出を促すこと

これを行っていけば、茶色いくまは徐々に改善されていきます

茶色いくま

茶色いくまには美白成分でケアをしよう

 

シミやくすみが目の下にできている状態である茶色いくま。

治すためには美白成分のある化粧品でスキンケアをしましょう。

 

摂取したい美容成分の例は

「ビタミンC誘導体」「カモミラET」「油溶性甘草エキス」など。

成分についてはこちらも参考にしてみてください。

→→エステは無理!でもシミ対策をしたい!そんな女性の美白化粧品のすすめ

 

また目元に特化したアイクリームを使うのも効果的。

茶色いくまはまぶた全部に出るので、

アイクリームを目の下だけでなくまぶた全体に塗るようにしてください。

 

茶色いくまにはピーリングも効果的

 

メラニンの排泄を促す効果のあるピーリングは、茶色いくま対策にも有効。

目元のくすみを取り去る手助けをしてくれます。

ただし、目元はとてもデリケート。

できるだけ刺激の弱いものを選ぶほうが無難です。

 

ピーリングの方法についてはこちらからどうぞ。

→→自分でお手入れしたい!お家でできるセルフピーリング方法

 

目の周りのこすり過ぎに注意!洗顔を見直そう

 

目元をこするクセがある方は、日頃のクレンジングや洗顔を見直しましょう。

肌への刺激が原因で目元がくすんでしまうこともあります。

 

特にクレンジングは肌への刺激がとても大きいもの。

正しいクレンジングの仕方を知って、

目の茶色いくまとサヨナラしましょう。

正しいクレンジング?の方はこちらからどうぞ。

→→クレンジングの正しい仕方は?知らずにやってるメイク落としの間違った方法

 

ポイント

ポイントは…

●茶色いくまの原因は「炎症」「色素沈着」

●目のこすり過ぎをやめる

●美白化粧品を使ってスキンケアする

 

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 肌の悩み, 目のくま対策 , ,