キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

スクワランの効果って何?不足するとシワ・シミの肌トラブルに

      2016/02/24

美容液

化粧品の成分表示を見るとよく登場している「スクワラン」。

商品によっては、上の方に表記されていることもあります。

上の方に表記ということは、多く配合されているということ。

→→化粧品の成分表示ってどうやって見る?簡単な配合成分の見方

 

この美容成分、いったいどんな役目があるのでしょうか。

さっくりと確認してみましょう。

 

スポンサーリンク

 

スクワランって何?美肌への効果はどんなもの?

スクワランは、深海鮫の肝臓から取れる肝油の主成分であるスクワレンに、

水素添加させて安定させたもの。

化粧品に使われているのは「スクワレン」ではなく「スクワラン」のほうです。

スクワレンは元々酸化しやすいもの。

そのためサプリなどで使われることも多いですが、

科学的に水素添加することで酸化しにくい成分に。

 

スクワランの特徴って?

スクワランにはこんな特徴があります。

 

 

無色透明で天然の保湿剤

 

添加物や化学物質が入っていないので、ナチュラル志向の人にもおすすめ。

人間の皮膚膜に含まれる成分なので、

元々肌が弱いという人も、安心して使える成分の1つ。

 

肌に馴染みやすい美容成分

 

粒子が細かく、肌になじみやすいのが特徴。

油っぽさがあまりないので、使用感もさっぱりしている。

 

スクワランの効果ってどう?肌にいいと言われる理由は?

主婦困った

うーーーん、「良さそう」だとは思うけどねぇ。。。

例えばコラーゲンとかセラミドとか、聞き覚えのあるのなら、

「そうか!!」って感じなんだけどねぇ。。。

 

そう、普通に生活していたら「スクワラン」という言葉自体、

聞くことってあんまりないですよね。

化粧品の成分表示をよく見る方だと別だと思いますが。

ではこのスクワラン、肌にどんな効果があるの?を見てみましょう。

 

まず、スクワランは皮膚膜に含まれる成分

皮膚膜と言えば…

肌細胞 (2)

角層の上。一番の、肌の表面の部分です。

この皮膚膜が外部刺激を遮断する、第一の砦。

スクワランは皮脂や汗と混じって天然クリームとなり、

紫外線や外気の乾燥などから肌を守ります。

 

「皮脂を取り過ぎるとダメ」と言われているのも、

スクワランと皮脂が混ざって肌を守ることができなくなるのも理由の1つです。

 

スクワランは30代から減少する!これも肌トラブルの原因に

このスクワラン、肌のために必要な成分なのですが、

年齢とともに激減してしまいます。

30代をピークに、その後は減少の一途をたどります。

 

主婦困った

またぁ??「年齢とともに激減」パターン。

確かコラーゲンとかセラミドもそうだったよね?

他にもあったような気がするけど。。やなの!!

 

すっごくよく分かります^^;

でも、だからこそのエイジングケア。

スクワランが不足してしまうと乾燥、小じわ毛穴の開きが目立つなど、

「わーー!私、老けた?」の原因になってしまいます。

 

スクワランの効能効果はどんなの?

スクワランの効果で代表的なものは、

●肌の新陳代謝の促進

●ターンオーバーを促すことによるシミ・しわ・たるみの予防

●細胞の生成を促す

●肌の再生機能を高める

 

スクワランにはオイルのようになっていて、

肌の保護として使うものもあれば、化粧品自体に配合成分として含まれているものも。

いくつか試してみて、

一番自分に合うと感じられるものを使用してみてください。

 

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 美容コラム , ,