キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

毛穴の開きを治す方法は?本当の原因と正しい対策とは

      2016/02/24

ff272b4ac745a25414419db7a0ec6870_s_convert_20150928220849

開いてしまった毛穴がなんだか目立つ。

そう思う女性って多いのではないでしょうか。

毛穴の開きは、女性の肌の悩みでも多くの人が抱えている問題点。

開いた毛穴をなくして綺麗な肌になるためにはどのようにすればいいのでしょうか。

 

そこでまず確認したいのが、毛穴のタイプ。

「開き毛穴」と似たタイプで「たるみ毛穴」がありますが、

あなたの毛穴は「開き毛穴」タイプでしょうか?

こちらでチェックを。

→→毛穴が目立つ理由って何?詰まり・開き・たるみ、肌の状態にあった対策を

 

スポンサーリンク

 

開いた毛穴をなんとかしたい!原因は何?

毛穴が開いている人の特徴としてあげられるのが、

肌がオイリーであること。

つまり皮脂量が他人よりも多いんですね。

こういうふうに見ると分かりやすいのですが、

 

皮脂が多いということは、皮脂腺がそもそも発達しています。

するとそれに応じて、皮脂の出口も大きくなることに。

その結果、毛穴が丸く広がるんですね。

開いた毛穴

開いた毛穴の治し方は?どうすればなくなる?

開いた毛穴の治し方は、皮脂対策

これに尽きます。

では、皮脂対策はどのようにすればいいのか?

 

ビタミンC誘導体が配合された化粧水を使ってお手入れする

 

ビタミンCには皮脂の分泌を抑える作用があります。

ビタミンC誘導体は、ビタミンCを肌に吸収されやすい形に変えたもの。

 

ビタミンC誘導体にもさまざまな種類がありますが、

特にリン酸型のものが肌に吸収されやすく有効です。

成分表示では

  • リン酸アスコルビル
  • アスコルビン酸リン酸Na

などがリン酸型のビタミンC誘導体です。

 

日中はあぶらとり紙で皮脂を押さえる

 

日中の皮脂対策として、あぶらとり紙を使うのも有効です。

分泌された皮脂は時間が経つと酸化してしまい、

そこに雑菌が繁殖してしまうとそれが肌を刺激してさらなる毛穴の開きにつながります。

 

食生活を改善して皮脂量を減らす

 

肌は食生活とも密接に関わっています。

脂っこい食べ物や甘いものは、皮脂の分泌量を増やします。

皮脂の多さは遺伝的なものもありますが、食生活にも影響されます。

食べ過ぎは注意です。

 

皮脂を取るための洗顔を毎日行う

 

皮脂の取り過ぎはさらなる皮脂の分泌につながるのでNGですが、

毛穴が開くタイプの人には、

毎日の洗顔での皮脂の洗い落としは不可欠です。

 

しっとりした使い心地のものは油分が含まれているので、

シンプルに「皮脂を落とす」という役割のものを選びましょう。

一番シンプルな洗顔料は固形石けん。

洗顔用の固形石鹸を使うのも、不要な皮脂除去には効果的です。

固形石鹸についてはこちらからどうぞ。

→→洗顔には固形石鹸がおすすめ!洗顔フォームを使わない怖い理由と効果

 

ポイント

ポイント

●開いた毛穴の改善方法は、皮脂対策!!

●ビタミンC誘導体の入った化粧水は効果アリ

●日常生活での皮脂対策も開いた毛穴には有効

 

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 肌の悩み, 毛穴対策