キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

化粧水は必要?それともいらない?その理由は何?に対する私の答え

      2016/11/09

日本人女性

肌のことについては、人によって感じ方は様々。

10人いれば10通りの美容法がある」と言われているとおり、

同じ皮膚科医の方でも、言っていることが真逆ということだってあります。

でもそれって、消費者である私たちにはハテナマーク。

どっちがいいのかなんて、個人の感想くらいでしか分からないですよね。

 

「〇〇が必要」「いや、〇〇は必要じゃない」

こんなふうに、ネットから情報が入りやすいだけに惑わされてしまうことも。

その中でも「う~~ん……」と悩んでしまうのは、

化粧水なんてスキンケアに必要ない!」と

化粧水は肌にとって大事なもの」という考え方の違い。

これって、あなたはどちらですか?

 

スポンサーリンク

 

化粧水はいる?いらない?肌にとって大切なのは

ではでは、問題提起的に、

化粧水がいる派、いらない派の両方の情報をまとめてみましょう。

ポイントは「どっちがより自分の考え方に合っているか

美容に正解はないと私は思っているので、

自分の考え方に近いものが、まずはあなたにとっての正解肢です^^

 

化粧水はいらない!本当は不要だった?!

まずは「化粧水はいらない」派から。

化粧水の成分表示を見て分かる通り、化粧水の主成分は水です。

ライスフォース成分表

例えばこれは「ライスフォース」という商品の化粧水の成分表示。

詳しくはこちらからどうぞ。

→→ライスフォースの口コミ乾燥とエイジングケアのベースになる

 

成分表示は配合率が高いものから表示されるので、

この化粧水に含まれる成分でもっとも多いのは「」です。

これはこの商品にかぎらず、ほとんどの化粧水がそうです。

 

例えばお風呂に入ったとき。

肌が水を吸って、身体がぶよぶよになることはありません。

それと同じように、

水が皮膚膜や角質層を通り抜けて肌内部の潤いを補うということはありえません

もちろん、肌が濡れている方が美容液が浸透しやすくなる、

ということは考えられますが、それなら化粧水である必要はなし。

ただの水で十分です。

 

欧米での化粧水の位置づけは?

化粧水が大好きな日本人と違って、欧米では化粧水の考え方が大きく異なります。

欧米での化粧水の立ち位置は

肌を清潔に保つ」というもので、それ以上の意味はないようです。

だから欧米での化粧水の使い方は、

「クレンジングがべとつくときに拭き取る」

「朝の洗顔代わり」「皮脂が気になるときに拭き取る」というもの。

 

日本の方でいうと、美容関係の著作がたくさんある吉木伸子さんとかは、

「化粧水は必須ではない」という代表的な方かなと思います。

 

ポイント

「化粧水はいらない!」考え方では、

化粧水は保湿剤ではないから、特に必須のスキンケアではないっていうこと。

より重視されるのは美容液です。

 

化粧水は必要!肌のキメを整えてくれる

では次は、「化粧水は必要!」派。

 

化粧水は肌の角質層を柔軟にする作用があります。

つまりは、次に使う化粧品の浸透力を強くする、ということ。

分子が小さい化粧水は肌に浸透しやすく、角層を水分で潤します。

キメが整い、きれいな肌に即見え始めるという長所が。

化粧水の効果は即効性

すぐに肌のキメや柔らかさを実感できて、心地よくなりますよね。

 

日本人は欧米人に比べて表皮が薄く、水分保持能力が弱め。

欧米と同じスキンケアでは、美肌を作ることはできません。

化粧水だけで肌の潤い力がアップするわけではないけど、

乾燥対策や健康な肌作りにはとても有効な方法です。

 

化粧水に取り入れたい美容成分は

化粧水に取り入れておきたい美容成分はこちら。

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • ビタミンC
  • 天然保湿因子

セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンについては保湿成分として、

ビタミンCについては、美白効果や肌荒れ対策として有効です。

ただし、化粧水に配合しやすい成分と配合しにくい成分があるので、

そこらへんの詳しくは、こちらを参考にしてください。

≫≫30代の肌に欲しい化粧水の美容成分と正しい化粧水の付け方

 

あなたはどっち?化粧水をつける?つけない?

化粧水は必要ない派の意見は主に山本未奈子さんの、

化粧水は必要派の意見は主に高瀬聡子さんのものですが、

あなたはどちらの考えが合っていると思いましたか?

 

ちなみに私は、

美容成分の入っていない化粧水は意味はない。

でも、肌が柔らかくなる実感はあるし、何より心地いいから適量はつけたい

と思っている派です。

 

確かに、適量以上の化粧水をバシャバシャつけても、

多くの水分が肌に浸透するわけではないと思います。

でも、適量の化粧水で肌が柔らかくなって、美容液をつけたときも気持ちいい

それなら、つけておいたほうがいいんじゃないかと思っています。

 

ただし選ぶ化粧水によっては、お金だけかかってただの水でしたってことも。

良いもの悪いもの、こちらを参考にどうぞ。

↓↓

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 美容コラム