キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

プチプラ洗顔石けん、DHCスキントリートメントソープの口コミ。コスパは最強かも

      2016/02/24

DHCスキントリートメントソープ

DHCのスキントリートメントソープを試してみました!

このDHCスキントリートメントソープは、洗顔用の石けんです。

「無香料・無着色・パラベンフリー・天然成分配合」という石けん。

これってどうなの?を口コミします!

 

担当はこちらの方。

名前: さとみ

年齢: 37歳

生活: まだ小さい子供がいる専業主婦。年齢肌の悩みを一通り持っている

強者。

性格: 面倒くさがり屋の楽観主義。けっこう適当

 

スポンサーリンク

 

DHCのスキントリートメントソープの口コミ。プチプラ石けんの実力は?

さぁ!では試してみました「DHCスキントリートメントソープ

この洗顔石けんは何といっても安い!超プチプラです!!

1つ税込みで600円程度で買えてしまうんですね( ゚д゚)ハッ!

 

でも安くたって…とか思うじゃないですか。

「安かろう悪かろう」には三十路女はビクともしません。

嘘です。ビクッくらいはします。

まぁとりあえず、安いだけじゃ使う理由にはなりづらいよねってことです。

ではでは、どうよどうよ??ってことで。

 

DHCスキントリートメントソープを試してみた

今回はサンプル品のお試しです。

DHCスキントリートメントソープ

出すとこんな感じの石けんが登場します。

DHCスキントリートメントソープ出したとこ

サンプルなので、かなり小さめ10回分のサイズです。

こちらは無香料なので、特別な匂いは何もしません。

よーーーく嗅いでみると石けんの匂いがかすかにするくらい。

 

泡立ててみるとこんな感じ。

DHCスキントリートメントソープ泡立てたとこ

これは洗顔ネットを使って泡立てています。

泡自体は弾力があるものの、そこまではっきりとした固さはないです。

アウェイクのミネラルブラックなどに比べると、柔らかく感じます。

と言ってもすぐへたるというわけではなく、

イメージとしては本当に「いわゆる石けん」の泡立ち方です。

 

DHCスキントリートメントソープの使用感は?

なんというか、本当に「可もなく不可もなく」という感じ。

例えばですね、

・洗った後にものすごく突っ張る

・泡切れが神レベルで悪い

とかそういうのがあれば、それは「不可!!」ってなりますが、

この洗顔石けんは特にこういうのはありません。

 

洗った後に突っ張る感覚もほとんどないですし、泡切れも普通です。

もちろんそういうレベルの洗顔石けんが大半ではないので、

基準値としては高いのかもですが…

「トラブルのない洗顔石けんで顔を洗う」という。

そんな感じです。

 

DHCスキントリートメントソープの含まれている成分は

私の使用感が「普通」だったとしても、

含まれる成分が良ければ、使うわけですプチプラだし。

っていうことで、成分表示はこちら。

DHCスキントリートメントソープ裏側

見えにくいので転記します。

カリ含有石鹸素地、水、グリセリン、アルギン酸Na、グリチルレチン酸2K、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、プラセンタエキス、オリーブ油、サピンヅストリホリアツス果実エキス、マルトース、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルサルコシンNa、セスキオレイン酸ソルビタン、ローカストビーンガム、ポリクオタニウム-39、トリクロサン、グルコン酸Na、塩化Na、エチドロン酸4Na、ベンテト酸5Na

 

カリ含有石鹸素地とは…

石けん原料になる植物油脂や動物油脂の脂肪酸に、水溶性カリウムを入れたもの。

元々は医療機関でも使われていました。

普通の石鹸素地に比べて保湿力が高いことが特徴的。皮膚への刺激も弱めです。

 

●アルギン酸Na…海藻に含まれる天然成分。保湿効果がある。

●グリチルレチン酸2K…敏感肌化粧品に使われる。抗炎症作用がある。

●サピンヅストリホリアツス果実エキス…ソープナッツツリーの果実エキス。洗浄力がある。

●マルトース…デンプンを合成して作られる。保湿性に優れている。

●コカミドプロピルベタイン…椰子の実から作られる両性界面活性剤。安全性高。

 

ラウロイルサルコシンNa、セスキオレイン酸ソルビタン、ローカストビーンガム

のあたりは、合成界面活性剤や結合剤などで使われる原料です。

 

それにしてもこの値段で「コラーゲン・ヒアルロン酸・プラセンタ」が入ってるのはすごい。

 

で結局DHCのプチプラ石けんの感想はどうなのよ?

こんな終盤近くでこんなこと言うのもあれなんですが、

元々この「スキントリートメントソープ」って20代向けなんですね。

もう、30代の私なんて完全にアウトライン大幅に越してるわけです。

 

で、20代といえば、皮脂の量も多く肌の奥でエイジングサインが出始めている頃。

皮脂の多い20代向けにしては、

洗った後のつっぱり感はそんなに感じませんでした。

そして肌の乾燥し始めるのが20代の後半から。

そのためのコラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分は十分に入ってますね!

 

とはいえ、エイジングケアを本気でしている人が、

「普通の洗顔プラスアルファの使用感」を求めるなら物足りないかも。

例えばミネラルブラックを使った後だとやっぱり普通過ぎる感じがする。

 

でもまぁ、ドラッグストアの洗顔フォームからの鞍替えとかなら、全然ありです。

全体的に、ドラッグストアの洗顔料とほとんど同じ値段で買えてこの使用感なら、

とっても優秀じゃないかと思いました。

コスパはものすごく良いんじゃないでしょうか。

プチプラ洗顔石けんとしてはかなりスグレモノです^^

 

DHCスキントリートメントソープを詳しく見てみる方はこちらから。

↓↓   ↓↓

【DHC】最大70%OFFのSALE開催中!


 

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 肌のお手入れ, 洗顔, 洗顔石けんの口コミ