キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

自分でお手入れしたい!お家でできるセルフ角質ケアの方法

      2016/02/24

ピーリング

年齢とともに、肌の新陳代謝機能は衰えてしまい、

ターンオーバーの周期も遅くなってしまいます。

 

ターンオーバーの周期が遅れて新陳代謝がなくなることの大きな弊害が、

古い角質が剥がれ落ちない」ということ。

古い角質が肌に残ったままだと、

肌がごわついたりくすんだり乾燥したり、と悪いことづくめです。

ターンオーバーと悪いあれこれについてはこちらからどうぞ。

→→肌の新陳代謝が悪いとどうなる?ターンオーバーを早める方法とは

 

最初のエイジングサインが出始める20代後半からは、

ぜひ角質ケアを、お手入れのプロセスの中に入れてみましょう。

 

主婦困った

角質ケア、角質ケアねぇ。。

したことありません!!!

分かんないよ、「角質ケア」って書いてあるものを買えばいいの?

 

スポンサーリンク

 

角質ケアってどうやるの?セルフホームケアの方法

角質ケアって要は、

肌にとどまるべき新しい細胞はそのままに、古い角質を取り除く

というケアのこと。

肌の力だけではできなくなった部分に、少し手助けをすることです。

 

適切な角質ケアによって肌の新陳代謝機能が蘇り、

エイジングケアを必要とするシワやたるみなどの症状緩和につながります

では角質ケアの方法ってどんなものがあるのでしょうか。

 

ゴマージュやスクラブで角質ケアをしよう

ゴマージュやスクラブによる角質ケアは、

物理的な摩擦によって古い角質を落とす、というもの。

ピーリング化粧品に比べると、

少し肌への刺激の大きさが気になるところではあります。

 

肌ダメージが気になる場合は

  • 粒子が細かいものを選ぶ
  • 洗い流せるタイプを選ぶ
  • 毎日は使わない
  • 保湿成分をベースにしているものを選ぶ

ということを意識して選んでみてください。

 

ポイント

ゴマージュとスクラブの違いは?

ゴマージュとスクラブには、実は明確な違いがありません。

ゴマージュはフランス語、スクラブは英語ですが、

どちらも古い角質を落とすという役割は同じ。

あえて言うなら、「ゴマージュは天然成分を使う」っぽいところでしょうか^^;

 

マッサージで角質ケアをしよう

指で優しく肌を摩擦して、古い角質を落とすことができるマッサージも

角質ケアにはおすすめです。

何といっても手軽にできるところが魅力的です。

 

ただし、こすりすぎは肌へのダメージにつながるので、

あくまでも優しく優しく行ってください。

必ずマッサージクリームを使うこと!

 

ピーリング化粧品で角質ケアをしよう

ピーリング成分には、「フルーツ酸」「グリコール酸」などがあります。

これらの成分は、肌表面の古い角質を乖離させる働きが。

 

ピーリングによって肌の代謝がよくなると、肌全体が若々しくなり、

真皮のコラーゲンも増やします。

しかも、できてしまったメラニンの排泄を促す効果まで!

まさにエイジングケアの砦です。

 

ピーリングはフェイシャルエステなどで行われていますが、

家庭でも使いやすいように配合されているのが、

「ピーリング化粧品」「ピーリング美容液」と呼ばれているもの。

中には保湿成分が配合されているものもあります。

 

とはいうものの、やはり使い過ぎは肌への刺激が大きめ。

週に1度や2度の使用や、

「毎日使える」を表示されているものを使うといいかもしれません。

どんなピーリング化粧品がいいかな?はこちらからどうぞ。

→→

 

 

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 肌のお手入れ, 角質ケア , , ,