キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

美肌のためのおすすめの本は?エイジングケアの基本から学べるおすすめ3冊

      2017/09/26

読書

肌のことって、女性にとってはとっても興味大!

顔は誰にでも見られちゃうから、特に気にしちゃう。

肌のこと、きちんと学びたいときにどうすればいい?のための

参考になる本のご紹介です^^

 

スポンサーリンク

 

吉木伸子 『一生ものの美肌をつくる 正しいエイジングケア事典』

 

こちらは皮膚科医の吉木伸子さん著書の本

とってもボリューミーです。

美容家としてとても有名な方で、一貫した美容への思いが見えます。

 

この方が書いた本は他にも何冊か持っていますが、

基本的には30代からのエイジングサインが出始めた方向けの本。

具体的にどのような化粧品がいいのか?や

どんな美容成分を積極的に取るべきなのか?が明示されています。

一からエイジングケアを学びたい人にはオススメです。

 

佐伯チズ 『佐伯チズメソッド 肌の愛し方育て方』

 

こちらはあの有名な佐伯チズさんの本です。

もちろんこの本の他のものも、たくさん読ませていただきました。

最初に読んだのはもうずいぶん昔のことですが、

今もって肌に対する考え方のベースになっています。

「顔を洗うのをやめなさい」にはけっこうな衝撃を受けました。

 

肌に良いと思っていたことと、本当は肌に良くないこと。

これをしっかり教えてくれます。

 

高瀬聡子 『いちばんわかるスキンケアの教科書』

 

こちらも吉木伸子さん同様に、皮膚科医の方の本です。

最近になって拝読するようになりました。

肌に対する考え方は吉木伸子さんと似ているように思います。

 

ただこちらの本では、美肌のための食事をきちんと説明されています。

「美肌」というと化粧品に目が向きがちですが、

食事って健康な肌のためには欠かせないことですよね。

だって、口から直接取り入れるものだし、身体を作っているものでもあります。

美肌のための、体の中からのケアを教えてくれる本です。

 

こちらの何冊かの本、私が一番手元に置いておきたい中で、

発行された日が最近のものを選んでみました。

言っていることが違う、という場合もありますが、

その中で一番自分にしっくり来る考え方を取り込んでみてください。

「スキンケアに正解はない」という言葉通り、自分に合うものが正解です^^

 

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 美容コラム , ,