キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

アセチルヘキサペプチド-8

   

鏡を見る女性2

抗シワ成分である「アセチルヘキサペプチド-8

エイジングケア化粧品に配合されることのある成分です。

アセチルヘキサペプチド-8についてまとめてみました。

スポンサーリンク

 

アセチルヘキサペプチド-8って?抗シワ作用の高い成分

アセチルヘキサペプチド-8は、

植物由来のアミノ酸が結合してできたペプチド成分です。

☆ペプチドとは☆

アミノ酸が2個以上まっすぐにつながったものがペプチド。

さらにつながって、立体的になったものがたんぱく質です。

 

この成分は、スペインで開発されました。

というのも、スペインではボトックス注射が禁止されていたんですね。

ボトックス注射とは、

筋肉の動きに関わる神経伝達物質を抑制して、

シワの予防・改善効果のあるボツリヌス菌(毒素)治療のこと。

この治療方法が禁止されていたので、それにかわる成分として開発されたのが、

アセチルヘキサペプチド-8です。

 

アセチルヘキサペプチド-8の効果

効果が期待できるシワの種類は

・表情ジワ

・長くて深い、はっきりとしたシワ

ボトックス注射ほどの即効性はありませんが、使い続けることで、

表情ジワの原因となる物質の分泌を抑えて、神経細胞の活動をやわらげます

また、筋肉の収縮を減少させて、表情筋の緊張を緩和させます。

 

表情ジワやはっきりとしたシワは、一度できてしまったら戻しにくいと言われているシワ。

そんなシワへの有用性が確認されているので、

アセチルヘキサペプチド-8は「塗るボトックス」と呼ばれることがあるほどです。

 

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 美容成分一覧