キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

酸化チタン

   

新緑とベンチ

紫外線散乱剤として使用されている酸化チタン

どんな成分なのかをまとめてみました。

スポンサーリンク

 

酸化チタンの効果や特徴。ファンデにも配合される散乱剤

酸化チタンは「イルメナイト」という鉄鉱を、細かく砕いて作られています。

白い、結晶性の粉体です。

光の反射性が高いので、白色顔料としてファンデーションやパウダーなどの、

メイクアップ用の化粧品に使われることもあります。

メイクアップ化粧品に酸化チタンが配合されている場合、

日常的な紫外線対策が、お化粧だけでできてしまうことも。

 

ただし、酸化チタンはとても高価な成分です。

そのため、同じ紫外線散乱剤である酸化亜鉛と組み合わせて使われることがあります。

 

ミネラルファンデーションで聞く、酸化チタンのコーティング処理とは

ミネラルファンデーションを探しているとよく目にする

「表面処理」「コーティング処理」の文字。

これって、酸化チタンの表面をコーティング処理してる、という意味です。

 

酸化チタンは太陽光や蛍光灯などの光を浴びると、

表面で強力な酸化力を発揮します。

有害な化学物質や細菌や雑菌を分解してくれるのですが、肌の上で酸化してもらっては困ります!

そのため、化粧品に酸化チタンを配合する場合は、

表面をきちんとコーティングして、肌の上で酸化しないように処理するんですね。

 

・水酸化AI

・ステアリン酸

・シリカ

・含水シリカ

・ハイドロゲンジメチコン(シリコーン)

酸化チタンといっしょに上記のような成分が配合されていれば、

その化粧品は、酸化チタンのコーティング処理がされていると読むことができます。

 

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 美容成分一覧