キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

福美水の口コミ。からだ用の化粧水としては優秀な保湿力!

      2016/11/09

kirei-hukubisui1

少し前に美容家の方がおすすめしていることもあって、

話題になることの多かった「福美水

全身用の化粧水です。

 

ドラッグストアでも気軽に買えるこの福美水。

使い心地を口コミします!

スポンサーリンク

 

福美水ってどんな化粧水?配合成分など

kirei-hukubisui1

今回試してみたのは、福美水のサンプル品です。

ドラッグストアで売っていて、10ml入って約100円です。

量的には、このサンプルひとつで体中につけれるくらいにはあります。

 

福美水の特徴

この化粧水の特徴は、なんといっても「誰でも使える」ということ。

敏感肌や肌トラブルがある方でも、刺激に感じないことを前提に作られています。

・パラベンフリー

・エタノールフリー

・合成香料、合成着色料不使用

作った方がアレルギー体質だったようで、

「自分にも使える」化粧水を、ということで販売されているようです。

 

福美水の配合成分

kirei-hukubisui2

水、グリセリン、プロパンジオール、カワラヨモギエキス、チシマザサ水、シラカンバ樹液、トレハロース、ヒメフウロエキス、シクロヘキサン-1、4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、BG

保湿の役割がある成分も含まれていますが、

「カワラヨモギエキス」「チシマザサ水」「シラカンバ樹液」など、

日本人に聞き馴染みのある植物系成分が入っているのが特徴的ですね!

それ自体が薬草として使われるほどの成分。

保湿、抗炎症、肌老化防止などの作用があります。

 

ちなみに、「エタノールフリーなのにフェノキシエタノール?!」とか思っちゃいますが、

フェノキシエタノールは「エタノール」と名前が付いているものの、

構造も性質もエタノールとは大きく異なります

アルコールに分類されることもナシ。

 

福美水を使ってみたよ!全身に試してみた口コミ

さて、では早速「福美水」を試してみました!

中身はこんな無色透明のシャバシャバ系の化粧水

kirei-hukubisui3

匂いもほとんどありません。

つけるとこんなふうになります。

kirei-hukubisui4

だいぶ多めにつけてみて、なじませる前の状態です。

「こんなふうに」つって、まぁだいたいこうなるよねって感じですが。

 

福美水の使用感はどう?エイジング世代に物足りるか

乾燥対策をしたい場合は、2度か3度の重ねづけをおすすめされていて、

何度も重ねて使ったうえでの個人的な感想なんですが、

顔には物足りない!!

ドッシリ好みの私としては、やっぱり顔にはこれだけじゃ物足りないです。

確かに潤っている感じはあるけど、ピリピリもしないけど、それでも…です。

 

じゃあ体に使ってみたらどうなのさ?というと、これはいいです!

パシャパシャっと一度使っただけでも潤っている感じがあるし、

わざとらしいスーッとするような感覚もない。

 

福美水は、しばらくたつとペタペタさがなくなっていきます。

でも「つけてたっけ?」という感じではなくて、

ちゃんと化粧水をつけてる肌の質感のままなんですよ。

分かるでしょうか、触ってるとなんとなく気持ちいいアレです。

 

30代、40代、福美水のおすすめな使い方

福美水はメインの化粧水としてではなく、サブとして使うのがいい気がします。

・お風呂あがりの、からだ用化粧水として

・外出先の水分補給として

この福美水、メイクの上からでも使えるんですよね。

しかもミストタイプもあるので、外出先での使い勝手も良さそうです。

そのうえ、安いですしね。「お財布にも」ってやつです。

 

年齢を重ねていくと、顔以外にも年齢があらわれる部分が増えてきます。

肘とか首とか膝とか、かかととか。

そういう場所に気軽に、おもいっきりバシャバシャ気持ちよく使える化粧水って嬉しい。

サンプル品も売られているので、気になる方はぜひどうぞ。

 

↓こちらからの化粧品もぜひどうぞ↓

 

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 肌のお手入れ, スキンケア化粧品, スキンケア化粧品の口コミ