キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

くすみに美白化粧品?ダメ!間違えたらその効果は半減する

      2016/11/30

55bda08fdf2b988b53256e599781bda0_s

30代を過ぎると悲しいかな、肌の悩みってどんどん増えていきます。

資生堂の調査によると、

20~40代女性にとっての「理想の肌」とは、1位 くすみのない透明感のある肌(87.1%)

引用:資生堂 女性の美容に関する意識調査

単独の肌の悩みには「シミ」「シワ」「毛穴」などたくさんあるけど、

理想としては「くすみのない透明感のある肌」なんですよね。

うん、たしかに。私だってくすみのない透明感のある肌が欲しい。

 

一般的に、くすみ対策というと美白化粧品というイメージがありますが、

肌がくすんでいることに対して美白化粧品では、解決にはあまりなりません。という話。

スポンサーリンク

 

くすみをなくしたいから美白化粧品、ではない。大切なのは「くすみ」を知ること

なんとなく、肌がくすんで茶色っぽくなっているのであれば、

対策できるのは美白化粧品だろうと思ってしまいがち。

シミをはじめとして、美白化粧品って肌を白くできるイメージがありますし。

でもここが勘違いしやすいところで、「くすみ」と「シミ」って根本的な原因が違っています

 

で、美白化粧品が効果を発揮するのは「シミ」に対してで「くすみ」ではありません。

くすんでいることが悩みなのに美白化粧品を使っていても、

肌のくすみに対してアプローチできるわけじゃないんですよね。

 

くすみとシミ、何が違う?美白成分がくすみに対処できない理由

まず最も大きな「くすみ」の原因は、古い角質が落ちきらずに溜まったことで起こります。

別名「角質肥厚」

角質肥厚

つまり、古くなって固く茶色っぽくなってしまった角質が、

肌の表面にずっと居座り続けている状態です。

 

一方で「シミ」というのは、メラニンによって細胞が黒くなっている状態です。

肌の奥の方にあるメラノサイトがメラニンを生成。

色の付いた細胞が、ターンオーバーとともに表面に上がってきます。

肌細胞シミ3

 

美白化粧品の役割

女性のきれいな顔

そして美白化粧品の役割というのは主に、

・メラニンの生成を抑制する

・「メラニンを作れ」という伝達の邪魔をする

つまり、美白化粧品のメインとなるのはメラニン関係であって、

古い角質に対して何かの効果があるという商品じゃありません。

 

もちろん、美白化粧品の中にも角質除去作用のある成分が配合されていることもありますが、

美白成分が多く配合されていればいるほど、

美白に対する効果以外のものは少なくなるはずですし。

 

それは本当にくすみ?それならくすみ対策できる化粧品を使おう

肌のくすみをなんとかしたい!って思うのであれば、

まずは本当にくすみかどうかを、きちんと判別しないといけません。

「くすみだと思ってたけど、本当は違った」とかだったら、肌の悩みの解決にはならないですし。

 

くすみを3つに分別!あなたはどっちのタイプ?

鏡を見る女性2

くすみには大きく分けて3種類

一番大きな要因となるのは、前述したとおり角質によるものです。

少数派ではあるものの、他の2つを紹介します。

 

乾燥によるくすみ

乾燥によるくすみも、角質が原因で起こります。

夕方以降など、乾燥しやすい状況になると肌がくすんでくるという方はこのタイプ。

これってつまり、乾燥して角質が毛羽立ってる状態なんですね。

kirei-kannsoukusumi

バサバサになった角質に影ができて、肌の色がグレーっぽく。

これが乾燥くすみ。

乾燥が原因の場合は、まず肌の水分量をあげる作用のある化粧品を。

乾燥肌用化粧品の口コミレポートはこちらからどうぞ。

↓↓

乾燥肌対策化粧品の感想レポはこちらから

 

血行不良によるくすみ

ストレスの女性

こちらはいわゆる「顔色が悪い」ってやつですね。

原因は主に、食事や生活習慣にあるので化粧品で治すのは難しいかも。

ただ、血行不良はくまやターンオーバーの遅れにもつながってしまうので、

ここに当てはまる方は早めに対処しなきゃです。

 

くすみに対応できる化粧品は?

乾燥や血行不良が当てはまらなかった場合、

角質が原因のくすみである可能性が大!です。

・くすんでいなかったときに比べて、肌がごわつく感じがする

・全体的に茶色OR茶褐色になっている気がする

こんな場合は、くすみに対応できる化粧品を使ってみるといいかも。

 

エレクトーレの10秒エイジングケア

有名なスザンヌさんの「10秒エイジングケア」

kirei-erekuto-resuzannnu

こちらは「ミネラルオーレ」という独自成分が配合されている化粧品。

別にくすみ対策という化粧品ではないんですが、

ミネラルオーレには汚れを吸着させる作用があるんですよね。

角質除去の代表的な方法であるピーリングほど肌への刺激が大きくなく、

肌表面の余分な汚れや角質を取り除いてくれる、優秀コスメです!

≫≫エレクトーレの口コミレポートはこちらから

これぞくすみ対策!20年ホイップ

kirei-hoippu3

こちらは堂々と「くすみ対策」の洗顔料。

もともと角質肥厚のくすみっていうのは、正しい洗顔とスキンケアで改善するものなんです。

ただ難しいのは「どれが正しいか?」ってことですよね。

スキンケア化粧品はまだしも、洗顔って使用感にそこまで変化があるわけじゃない。

なんなら、成分が全てってとこがあります。

 

この20年ほいっぷ、いろいろ使ったけど私は最終的にここに落ち着いたって洗顔料です。

「くすみ対策」と「保湿力」を兼ね備えてるって石けん。

≫≫20年ほいっぷの口コミレポートはこちらから

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 肌の悩み, くすみ