ルルルンプレシャスホワイトを使ってみた口コミ!アラフォーのガチ使用感は?

   

疲れているときや肌の調子が悪いとき、シートマスクを使うのが定例になってます。

ほんとに年を取ると、夏の紫外線や冬の乾燥が、時間差で攻めてくるんですよね。ダメージが甚大。

お財布具合から値段がお手頃じゃなきゃだし、年齢的に効果がないと意味がない。

ということで、ルルルンシリーズでもリーズナブルでしかも評判の良い『ルルルンプレシャス』

今回は『ルルルンプレシャスホワイト』を使ってみました!

 

ルルルンプレシャスホワイトってどんなシートマスク?

ルルルンプレシャスシリーズには3種類あって、

・ルルルンプレシャス『グリーン』

・ルルルンプレシャス『ホワイト』

・ルルルンプレシャス『レッド』

私が以前に試したことがあるのは、グリーン。

 

この違いは何なの?っていうと、それぞれに解決しようとするメインの肌悩みが違うんですね。

もちろんすべての共通するのは「おとな肌の悩みを研究している」ということ。

どれを選んだとしても、大人の女性が感じる肌の悩みを解決するよっていう部分は変わらず。

もう少し細かいところで、それぞれ細分化されているわけなんですね。

 

ルルルンプレシャス『グリーン』

個人的には、グリーンは30代後半~の女性向けなのかなという感じです。

健康的な22歳の皮脂バランスを模した保湿成分で、肌を整え、肌荒れを防ぎます。

引用:ルルルンプレシャス公式HP

保湿と油分補充をメインにしているのかなという配合成分で、特に油性成分が目立つように思います。

実際に使ってみて、肌がモチモチするし翌日の肌の調子もすこぶるいいです。

私の場合は乾燥肌ということもあり、パック後のクリームをつけたあとのドッシリ感は非常に好みに近いです。

 

ルルルンプレシャス『レッド』

 

レッドは、乾燥や小じわへの対策をメインにしているマスク。

酒粕エキスや発酵酵母エキスを配合していて、米由来の成分も入っています。

米系のエキスは、肌の水分量を保持する役割を持つものも含まれているので、弾力やハリ復活が期待できるかも。

 

ルルルンプレシャス『ホワイト』

ホワイトはその名の通り、「美白」「透明感」などをメインにしています。

保湿はもちろんですが、ビタミンC誘導体やビタミンE誘導体が入っており、肌のくすみやトラブルなどへの対応も。

今回私が使ってみたのは、こちらの『ルルルンプレシャスホワイト』です。

 

ルルルンプレシャスホワイトを使ってみた口コミレポ!

さて、満を持して使ってみました『ルルルンプレシャスホワイト』

使い方は緑のルルルンと同じで、

洗顔→10分使う→パッティング→美容液やクリームなど

基本的にルルルンは化粧水の扱いなので、使用後は普通にいつものスキンケアをします。

実際には、クリームなんていらないくらいにしっとりしますが、美容液&クリームを使うとかなりドッシリとした使用感になります。

このあたりも、エイジング世代向けなのかもです。

 

あけるとこんな感じ。

びしょびしょになっている感じはありませんが、重量感があります。

ルルルンシリーズは、けっこうシート自体にしみ込んでいる量が多いんですよね。ポイント高め。

 

HPには「分厚いシート生地」とありますが、特に厚いとは思いません。

薄すぎるとまでは思わないけど、一般的な生地とそんなに大差はないかなぁという感じがします。

 

ただルルルンは、マスクの形が非常にいいんですよね。

年をとると一番カバーしたい部分は、目尻や口元などのキワキワなところじゃないですか。

マスクによっては、そこがダラーンと穴があいちゃってることもあるんですが、ルルルンは秀逸。

口元ギリギリ、目元ギリギリまでカバーしちゃえます。(もちろん調節は必要)

肌への密着性もいいので、その点も評価高めです。

 

ルルルンプレシャス、緑と白はどんなふうに違う?

あくまでも個人的な使用感ですが、緑に比べると白はサッパリタイプ。

緑「おー!しっかりどっしり保湿!」

白「あら、さっぱりしてるけど肌はモチモチだわ」

分かりにくいのにせずにはいられない、ルルルンマスク擬人化でした。

 

緑のほうの配合成分は、前述したように油分が多め。

ホホバ油やマカデミア種子油、スクワレンなどが、配合の比較的上のほうにきてるわけですね。(配合成分は配合率が高い順に並ぶ)

油分が多いものはどっしりとした使用感になるので、緑もわりとどっしりです。

 

一方で白は、油分よりもビタミン系成分や保湿成分が上にきます。

そのため、どちらかといえばさっぱりとした使用感に。

ですがだからといって、保湿できていないような感覚はまるでなく、肌のモチモチ度は大差ありません。

使用感の好みシダイっていうところでしょうか。

 

ルルルンプレシャスホワイトの使用感とその効果

先ほども言ったように、使用感はさっぱり系。

収れん化粧水ほどではないけど、肌になじんだ後は普通に「クリームつけようかな」と思うくらいにはさっぱりです。

ですが肌はモチモチするし、翌日の肌の調子もいい。

透明感や美白についてはもう少し使い続けてみなきゃ分からないですが、少なくとも保湿という点では十分かなと思います。

 

ちなみに、ルルルンはシートに大量の美容液がしみ込んでいて、液だれしないですよね。

だから10分経過後にも、シートにはたっぷり美容液が残っている状態です。

もったいないから足や腕につけるわけですが、翌日に腕と足が潤っていることは言うまでもないです。

 

ルルルンプレシャスホワイトの基本情報

7枚入り:450円(税抜)

32枚入り定期コース:1440円(税抜)

32枚入り:1600円(税抜)

ホームページなどから購入すると、定期コースが選べます。

化粧水のかわりに使い続けようと思っている方には、値引きされるのでおすすめ。

普通に購入するのなら、ネットだけではなく一般的なドラッグストアでも販売されています。

まずは少ない枚数のものから試してみて、肌に合えば大容量を使うようにするといいかなと思います。

 

ルルルンプレシャスホワイトの配合成分

水、グリセリン、BG、プロパンジオール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、酢酸トコフェロール、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、カルノシン、アボカド油、アンズ核油、アサイヤシ果実エキス、ピタヤ果実エキス、PEG-40水添ヒマシ油、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

税金を考えても、1枚約70円。

化粧水かわりに朝晩毎日と思うと少し面倒に感じちゃいますが、週に何回か特別な保湿をと考えると、使いやすい値段かなと思います。

気になる方はぜひぜひ試してみてくださいね。

 


スポンサーリンク

 - 肌のお手入れ, スキンケア化粧品, スキンケア化粧品の口コミ