エクストラクションで毛穴対策!角栓除去の方法とその効果

肌のお手入れ

女性のきれいな顔

毛穴の黒ずみが気になるとき。

ピーリングをしてもスクラブを使ってもクレンジングをしても

どうしても綺麗に取ることができないときってありますよね。

皮脂と汚れが頑固に混ざってしまった角栓は、これらでは取れないことがあります。

でもなんとかしたい!目立つ!

 

そんなときの方法に、「エクストラクション」という方法があります。

日本ではあまり聞き馴染みのない言葉ですが、

毛穴の頑固な黒ずみを取るには、有効な方法だとされています。

 

[adsense]

 

エクストラクションって何?効果とやり方は

エクストラクションはアメリカ生まれ。

日本ではあまり経験することがありませんが、アメリカではとても一般的なエステの流れの1つ。

毛穴詰まりを、指で圧搾するトリートメントです。

 

主婦困った

指で押しちゃうの?!

それって大丈夫?

傷ついちゃうんじゃないの?!

 

例えば、一時期流行した毛穴パック。

鼻の上にパックを乗せて、ベリっと剥がすと角栓まで取れる、という。

あれってすごい強力な粘着力で、

取れるのは角栓だけではなく健康な角層を何層も剥がしてたんですね。

 

ですがこのエクストラクションで使うのは、指の腹。

機械を使うよりはずっと肌への刺激は少ないですし、余分な力を加えなければ角層を剥がすこともありません。

エクストラクションには、

肌に優しく、頑固な毛穴の黒ずみを取るという効果があります。

 

ですがこのエクストラクション、元々は施術してもらうもので、自分でするものではありません。

でも何をしても取れない黒ずみは、エクストラクションで取りたい!

と思いますよね。

 

エクストラクションを自宅でする方法

では自宅で自分でできるエクストラクション方法の紹介です。

用意するものは

  • コットン
  • 化粧水

自宅のエクストラクションでは、この2つを使います。

 

ステップ1 コットンを裂く

 

コットンを化粧水に浸してから、一枚のコットンを二枚に裂きます。

この時使う化粧水は、引き締め効果のあるものを使うとなお良いです。

 

ステップ2 コットンを指に巻く

 

二枚に裂いたコットンを両人差し指に巻きます。

エクストラクション

こんなふうに、くるくると。

 

ステップ3 角栓を押し上げる

 

指の腹を使って、角栓を押し上げます。

角栓は毛穴の奥まであるので、根っこから押し出すように指をぐっと押し込みます。

このとき、一度押し出して角栓が出てこなければその日は諦めて。

やり過ぎると肌ダメージが強くなります。

 

また、エクストラクションで使うのはあくまでも、指の腹。

絶対に爪を立てたりしないように気をつけてください。

 

ステップ4 拭き取る

 

角栓を押し出したら、化粧水をたっぷりしみこませたコットンで拭き取り、

毛穴を引き締めます。

 

ポイント

もしどうしても取れない角栓があるなら、

もしかすると固い角栓が邪魔をしているのかも。。

スクラブやピーリングで外側の固い部分を取り除いてからチャレンジしてみて。

 

「エクストラクションでも角栓が取れにくい」と感じる方は

こちらでピーリングなどを試してみてから挑戦してみてください。

→→自分でお手入れしたい!お家でできるセルフ角質ケアの方法

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました