効果は便秘予防だけじゃない!美肌の栄養素「食物繊維」がエイジングケアに良い理由

美肌のための食事

グラノーラ

女性は便秘気味の方が多いとよく言いますよね。

便秘気味になってしまうと老廃物が溜まりやすくなって、吹き出物や肌荒れなど

肌トラブルを引き起こしやすい体質になってしまいます。

下剤などの便秘薬を飲んで解消する方法もありますが、

根本的に解決する方法が「食物繊維」を多く含む食品をとること。

 

食物繊維には糖質と脂質の吸収を穏やかにする作用があるので、

糖質と一緒に摂取すると、糖化を抑制する効果が。

(参考:しわ、たるみ、黄色くすみ。原因は肌の糖化かも!糖化が原因で起こること

[adsense]

 

食物繊維が不足するとどうなる?

食物繊維が不足すると、まず最初に腸の動きが鈍くなります。

そのため、便秘気味に。

便秘になってしまうと毒素が体中をめぐり、老化を早めます。

そして腸内環境が悪化するので、

食べたものが栄養素としてうまく吸収されず肌荒れや乾燥を助長することに。

 

食物繊維は健康な体にも美肌にも、どちらにも欠かせない栄養素にも関わらず、

意識しないと不足してしまう栄養素の1つです。

その主な原因は、和食離れにあると言われています。

毎日1食は和食の献立のものを食べるようにするだけでも、効果が期待できます。

便秘は食物繊維不足の最初のサイン

「なんかおかしいな」と思ったらまず、意識的に食物繊維を含んだ食事をしてください。

 

食物繊維って何?多く含まれる食べ物は

食物繊維には水に溶ける「水溶性食物繊維」と

水に溶けない「不溶性食物繊維」の二種類があります。

 

水溶性食物繊維は…

腸内で善玉菌のエサになって、酸の発生を促し、悪玉菌の増殖を抑制します。

水溶性食物繊維が含まれる食品は

・海藻類

・納豆

・果物

・野菜

 

不溶性食物繊維は…

腸内で水を含んでふくらみ、腸管を刺激することで排便を促します。

不溶性食物繊維が含まれる食品は

・切り干し大根

・ダイズ

・穀類

・ごぼう

・イモ類

・きのこ類

 

 

ポイント

シリアルで食物繊維を摂取する方も多いですよね。

シリアルに含まれる小麦は、代表的なアレルゲンである小麦グルテンが含まれます。

長期間食べ続けていると、肌荒れやアトピー症状が出ることも。

様々な食材から食物繊維を取るように心がけてみてください^^

 

美肌と食事についてはこちらからもどうぞ。

→→美肌を作るための食事方法一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました