キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

吸収率が良いと言われる魚皮のコラーゲンパウダーを試してみた!感想レポ

   

美容に興味のある方なら、一度は考えたことがあるはず!

(´・ω・`)「コラーゲン飲んでみようかなぁ…」

口から摂取するコラーゲンに関しては賛否両論ありますが、なんとなく。

「コラーゲン〇〇g入り!」と書かれていると手を出してしまうこの女心、分かってくれる人も多いハズ。

ということで、コラーゲンパウダーを試してみたレポです!

スポンサーリンク

 

魚皮由来のコラーゲンパウダーって?飲んでみた感想と価格について

コラーゲンには、

・動物由来(豚が多いが、牛や鶏などもある)

・魚由来

と、どこから抽出して作るのかによって、実は種類がちょこっと違うんですよね。

大きく分けると「動物由来」「魚由来」という2分別になります。

商品によっては原材料名のところに、何由来で作られたコラーゲンなのかということが書いてあるので確認してみるといいかもです。

 

んでですね、コラーゲンの「何由来?」っていうのは吸収率に差がでるっていう。

コラーゲンは体内でアミノ酸ペプチドに分解されてはじめて腸管から吸収されるので言い換えると、魚コラーゲンは豚コラーゲンと比べた時、約7倍吸収率が優れていることになります。

引用:石井クリニック『コラーゲンの衝撃的な真実 その2』

論拠となっているのは、焼津水産化学工業の「マリンコラーゲンは腸管吸収が良い」という実験データです。

つまり、

吸収率の良いコラーゲンのほうがいいよね?

→豚などの動物由来よりも魚由来のほうが、吸収率が良いらしいぜ

 

そして魚由来の中でも

・魚のウロコで作られたコラーゲンよりも、魚皮で作られたコラーゲンのほうがいい

・養殖魚で作られたコラーゲンよりも、天然魚で作られたコラーゲンのほうがいい

序列のようなものが存在するんですよね。

そしてだいたい予想がつきますが、良いと言われているもののほうが高いです。

 

んで、私としては「どうせなら良いと言われてるもののほうがいい」でも「高すぎるのは買えない」

こういうのって、一定期間は続けていかなきゃいけないと思ってるんですよね。

出すのがしんどくなるような金額なら、そもそも続けていけないし。

そのあたりを考慮したりしつつの、コラーゲンパウダーです。

 

(´・ω・`)「なんでまたコラーゲンパウダー?」

中にはこんなふうに思う方もいらっしゃるかもですね。

コラーゲン商品の中でも、パウダーはわりと少数派というか、代表的存在ではないです。

もちろん私が調べた限りですが、ドリンクやゼリーに比べて、パウダーのほうが安い気がするんですよね、なんとなく。

飲みやすいようにする必要があまりないからなのか、なんか知らないけど。

 

魚皮由来のコラーゲンパウダーって味はどう?試してみたレポ

私が買ってみたのは『マリンコラーゲンパウダー』

本品ではなく、初回限定のお試しセットです。

私が購入したときは、2gが30包入っていました。

1日の量が3g~6gと表記されているので、だいたい半月分の量ですね。

でもまぁ、この料金で試せるならいいんじゃないかとも思える。

原材料名は『サーモンコラーゲンペプチド』

北海道で水揚げされた鮭の皮を100%使っており、完全無添加で、100g中100gのコラーゲンです、と記載が。

製造中に化学溶剤を一切使っておりません。

ということで、コスパはいいんじゃないかと思いました。

 

いざ!コラーゲンパウダーを飲んでみる

こちらの商品は、お試しなので個包装されてます。

本品は個包装じゃないみたいですが、個人的にはこちらのほうがありがたいです。

中身は粒子の細かなパウダー。

小麦粉よりは、ちょっとザラザラ感があるっていうレベルでしょうか。

一応は2gなんですが、一度に口に入れようと思うとけっこう多い。

お水でもすぐ溶けて

とパンフレットには書いてあったんですが、どうだろう。

他との比較ができないから分からないですが、水には溶けにくいです。

だから私は、定番っぽい「ヨーグルトに混ぜちゃえ」方式で。

どうですか、これ。けっこう量がありますよね。

これも、簡単に混ぜただけではヨーグルトと同化しないです。

数回混ぜた後ですが、このように。分裂してる。

これを混ぜて混ぜて混ぜてーを繰り返して、パウダーをヨーグルトでコーティングした状態にして食べます。

なんでこんなにしっかり混ぜるのかって?

まずいからです!!!

 

なんでしょう、なんとも言えないこの魚っぽさ。

一度粉のままで、薬を飲むみたいに飲んだことがあるんですが、むせるよ。

少量のプレーンヨーグルトでは、コラーゲンが勝ってしまう気すらするので、味付きのヨーグルトのほうが食べやすさは高いのかもしれません。

ドリンクだったらもっと飲みやすいんでしょうし。

ゼリーだったら、ツルッと入っちゃうのかもしれない。

この飲みにくさとか、そういうのがコラーゲンパウダーの安さのポイントなのかもしれません。

 

ただ、私としては「まずい!」なんですが、食べられないほどでもないし、人によっては問題ないのかもです。

・値段を考えて

・原材料を考えて

って思うと、この味くらいでガタガタ言ってるのも悪いなっていう気もする。

マリンコラーゲンパウダーを試してみたいと思っている方、まずいです。

が、お試しとしては手を出しやすいかなと思うので、気になる方は販売ページから詳しく確認してみてください。

≫≫【初回限定 1000円ぽっきり】国産 北海道 鮭皮100% マリンコラーゲン パウダー 2g×15包⇒30包

 

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 美肌のための食事, 美肌食を補うサプリ