キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

キュレルは30代の乾燥肌に対応できるか?とてもしっとりを使った口コミレポ

   

冬の乾燥しやすい時期はもちろん、花粉症の時期や季節の変わり目など、定期的にものすごく乾燥しちゃうときがあるんですよね。

カサカサができたり、赤みがでてきたりとか、体調不良が重なるとけっこうやばめ。

「ちょっと肌が敏感になってきてるかな…」

そんなときの有名化粧品といえば『キュレル』

30代半ば、もうすぐアラフォーな私がガチでキュレルを試してみました!

スポンサーリンク

 

キュレルは30代のガチ乾燥肌でも満足できるのか?セラミドケアって何?

キュレルは花王が販売している、乾燥性敏感肌の対応したスキンケア化粧品ラインです。

スキンケア化粧品だけではなく、ボディクリームやシャンプーなどなどいろんな商品があります。

スキンケア化粧品の中にも

・潤浸保湿フェイスケア

・皮脂トラブルケア

・美白ケア

・エイジングケア

と種類が分かれていて、「保湿ケア」「美白ケア」に関しては、化粧水がさらに3種類に分かれています。

ややしっとり→しっとり→とてもしっとり

使用感によってタイプが分かれているっていう。

 

枝分かれしているものも含めるとかなり種類が多いんですが、共通しているのは『セラミドケア』という点。

セラミドってのはアレですね。

肌内部の水分を保持するという役割を持っている成分です。

肌の水分っていうのは、セラミドをはじめとする天然保湿因子が抱きかかえているからこそ内部にとどまっているのであって、セラミドがないとザルのように水分はダダ洩れです。

んでこちらの図にもあるように。

セラミドが不足することで、肌表面のバリア機能が弱くなり、バサバサな肌になるんですね。

乾燥(セラミド不足)→バリア低下による肌荒れ→さらに乾燥

という悪循環が、乾燥性敏感肌の一面でもあるわけですね。

 

ということで、まずはセラミドを補って、外部刺激に強い肌にしようと。

結果的にはそれが、乾燥肌対策にもなってるよね?という。

それがキュレルの最大の特徴にもなっているわけですね。

 

ちなみに、セラミドを配合したスキンケアっていうのはけっこうたくさんありまして、

オウンセラリペアフィルム

小林製薬ヒフミド

セラミドと同じような効能があるといわれているライスパワーを配合したものは

ライスフォース

などがあります。

「敏感肌用の」「医薬部外品」ということで、キュレルは差別化しているのかなっていう印象です。

 

キュレルの成分表示、セラミド入ってなくない?と思った方!

さて、ここまでセラミドセラミドと言ってみたんですが、ここでキュレルの成分表示を見てみると。

┐(´д`)┌「細かすぎて見えねぇよっ」

ということで書き抜いてみます。(化粧水とクリームだけです)

 

キュレル化粧水A

アラントイン、精製水、グリセリン、BG、ベタイン、POEメチルグルコシド、ユーカリエキス、PEG1540、コハク酸、アルギニン、POE水添ヒマシ油、パラベン

キュレルクリームEa

アラントイン、精製水、グリセリン、ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド、シクロジメチコン、スクワラン、トリシロキサン、ジメチコン、POE・ジメチコン共重合体、長鎖二塩基酸ビス3‐メトキシプロピルアミド、ユーカリエキス、硫酸Mg、BG、イソステアリルグリセリルエーテル、コハク酸、水酸化ナトリウム液、パラベン

 

化粧品によっては「セラミド」という文字が成分表示内に入ってるんですが、キュレルにはなし。

それってなんで?

キュレルは、セラミドそのものが入っているのではなく『セラミド機能成分』が配合されてるんですね。

それが『ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド』という成分。

これは花王の独自成分で、

天然の「セラミド」が持つ保湿の働きを補えるほどの量を、製品に安定的に配合するため

引用:キュレル公式HP

に作られた、セラミドと似た効果を発揮する成分です。

 

天然セラミドと合成セラミド、保湿力などの面では差はあるようですが、個人的に、使用感はさほど変わらないかなという印象。

天然のものは肌への刺激が強いこともありますし、価格が高くなりすぎちゃうこともあります。

それも踏まえての合成セラミドっていうことなのかもですね。

 

キュレルのとてもしっとりタイプを使ってみた口コミレポ

さてではさっそく、キュレルの湿潤保湿フェイスケア「とてもしっとり」を使ってみました!

こちらはミニセットのお試し用なんですが、20日分が約1000円です。

かなり安いですね!ドラッグストアで買えちゃうのも気軽。

ただ、クリームは1日1回使用での20日分です。

乾燥が気になってるのにクリームを1日1回ってのはありえないので、クリームだけ先になくなっちゃいます。

まぁいいですけど。

 

キュレルのとてもしっとりな化粧水

こちらがとてもしっとりなキュレルの化粧水。

ニオイはまったくなしで、シャバシャバタイプです。

あまりべたつかず「とてもしっとり」とはいうものの、一度つけるだけでは少し物足りなく感じます。

個人的には、3回くらい重ねてつけて満足!という感じ。

ただ、3回重ねるとかなりしっとりするので使用感はいい。

 

私はとろみのある化粧水が好きなので、「とてもしっとりでシャバシャバかぁ…」と思っちゃいますが、とろみ苦手な方にはいいかもしれないですね。

使用後の肌感としては、とろみ化粧水と同じくらいのしっとりが味わえます。

 

キュレルのフェイスクリーム

こちらもニオイはほとんどなし。

こってりしたクリームではなく、少しジェルっぽさもある感じのクリームです。

軽い感じのつけごこちで、伸びや馴染みも良い感じ。

保湿力も問題ないレベル。ごてっとしていないところが、万人受けしそう。

 

私の場合は、ガチ乾燥敏感肌ではないというか。

季節によってっていう乾燥肌なので

・湿潤保湿とてもしっとり化粧水+クリーム

で保湿力的には満足(使用感はもうちょいガッツリ欲しい)なんですが、激しく乾燥している場合には物足りなく感じることもあるかもしれません。

敏感肌の方は、肌の調子が良いときに使用感を試してみるといいかもです。

 

キュレルはどこで買える?安く買えるお店ってある?

キュレルは多くのドラッグストアで販売されています。

有名化粧品なので、販売店舗を探すのに苦労することはなさそう。

そのほか、楽天やAmazonなどでも販売されていますし、キュレルの公式HPではサンプルプレゼントをしていることも。

お試しセットの販売も多いので、気軽で手軽。

≫≫花王キュレル公式HP

 

気になる方はまずトライアルセットからどうぞ。

 

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 肌のお手入れ, スキンケア化粧品, スキンケア化粧品の口コミ