ドクターセレクトジニエ化粧水の口コミ!プチプラでじゃばじゃば使える!

   

プチプラでじゃばじゃば使える化粧水を探していた私。

日焼けした肌に全身使えたり、風呂上りにスキンケアをするまでの間に使えたり、子どもが使ったりと、遠慮なく使える化粧水が一本欲しかったんですよね。

以前使った花梨の化粧水にしようか、でもあれ、大ボトルだとけっこう高いしなぁと思っていたとき、楽天市場で発見した『ドクターセレクトジニエ』

思わずポチって、じゃんじゃんと使ってみたのでレポしたいと思います!

スポンサーリンク

 

ドクターセレクトジニエの薬用美白化粧水の口コミレポ

ドクターセレクトは、主に業務用の化粧品や健康食品を販売している会社で、エステで使われている商材も取り扱っています。

高価格帯が多い中、『ドクターセレクトジニエ』はプチプラど真ん中の価格帯

ですがもう、販売自体は終了してしまったようですね。

ネットやドラッグストアではまだ購入可能ですが、いずれは尽きてしまうだろうと思われます。

「ドクター」と名がつくだけに、こちらは医薬部外品なので「薬用美白化粧品」と記載されています。

プラセンタインホワイトニングローションということで、プラセンタも入ってる。

特筆すべきはこの値段。

500mlなので、私の手のひらよりも大きく重量もずっしり。

ですがこれ、1200円弱で購入することができます。安い!そしてビッグサイズ。

何も気にせずにバシャバシャと全身に使えそうなほどのプチプラ感です。

 

ドクターセレクトジニエの配合成分

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム,プラセンタエキス(1)

配合成分:精製水,パラベン,エタノール,濃グリセリン,ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油,ヒドロキシエタンジホスホン酸液,クエン酸ナトリウム,無水クエン酸,アロエエキス(2),DL-アラニン,DL-ピロリドンカンカルボン酸ナトリウム液,1.3-ブチレングリコール

有効成分として記載されているのは

グリチルリチン酸ジカリウム:肌荒れ防止、肌を健やかに保つ

プラセンタエキス:新陳代謝促進、メラニン抑制

また、濃グリセリンは保湿、アロエエキスには保湿効果と抗炎症作用があります。

 

ただ少し気になるのは、エタノールの配合割合が高い点

エタノールを配合すると、揮発性があるために使うとスーッとするんですよね。

夏に使うとそれが気持ちよくもあるんですが、乾燥肌の方やアルコールが肌に合わない方は刺激になることもあります。

むやみに避ける必要まではないと思いますが、気になる方は様子を見ながらのほうがいいかも。

 

ドクターセレクトジニエの化粧水の使用感と感想

さてでは実際に使ってみました!

テクスチャはまさにパシャパシャの水感覚。とろみはいっさいありません。

けっこうな量を手のひらにのせてるんですが、目視できない感すらありますね。

500円玉大が一度の使用目安なんですが、その量を使っても、アラフォー女性がメインで使うにはやはり弱め。

量を増やせばしっとり感はありますが、物足りなくは感じてしまいます。

 

スーッとする清涼感はあるんですが、気になるのはアルコールのニオイ。

配合率が高いことから想像はしていましたが、顔につけたときのアルコール臭は少し気になります。

使いたくないと思うほどのニオイの強さではないですけども。

 

使い方としてはやはり購入前から思っていたように、

・全身化粧水として

・お風呂上がりのつなぎとして

・旦那さん使用分として

サブのような立ち位置になるだろうなと思います。

 

あとはですね、私自宅用のLED美顔器を持っているんですが、それを使うときの保湿用としていいかも、と思いました。

LED美顔器は常に保湿した状態(なんなら濡れているくらいの)で行うので、プチプラのガンガン使える化粧水がピッタリなんですよね。

 

日焼けしている肌にはどうだろう。

赤みをもったり炎症になりそうな部分に関しては、もしかしたら刺激が強すぎるのかもしれません。

子どもにはどうだろう。

肌が強い上の子には使えるかもだけど、アレルギー体質な下の子にはやめとこうかなという感じもします。

 

まとめ

使用感がライトなので、エイジングケアには向かないのではないかと思います。

しっかりとした保湿を感じようと思うとかなりの量が必要で、そうやって使っていると、プチプラの意味がなくなりそうな気もします。

ただ、全身化粧水としてはちょうどいい使用感。

べたつくこともなく、ちょっとしっとりする感じが体にはしっくりきます。

使用目的によっては便利に使えそうかなと思っています。


スポンサーリンク

 - 肌のお手入れ, スキンケア化粧品, スキンケア化粧品の口コミ