水素パックマスクの口コミレポ!しゅわしゅわの使用感と肌への効果は

   

今までに、プチプラから「高いっ!」なものまでいろんなパックマスクを使ってきた私ですが、いまだに手を付けたことのない未知の領域。

それが水素パックマスク!

美容効果があるとは聞くものの、あまり乗り気になれなかった水素ですが、今回初挑戦。

「思ったより…いいんじゃないの(/ω\)」という結果に。

水素パックマスクの使用感についての口コミレポです!

スポンサーリンク

 

水素って美容にどんな効果があるの?というそもそもな疑問

水素ということで、私がまず思い浮かべるのは「水素水」です。

どれくらい前でしょうか、一時期、著名人の方々が飲んでいることで話題になったことがありました。

ですが、当時から水素については賛否両論あった気がするんですよね。

「水素パックマスクって本当にやる意味あるのか?」という調べ物なので、気にならない方はすっ飛ばして口コミレポまでいっちゃってください。

 

さて、水素の美容効果として代表的なのが「活性酸素の除去」

活性酸素とは、ほかの物質を酸化させる力が非常に強い酸素のこと。
増えすぎると正常な細胞を攻撃して酸化させるので、しわやシミなどの老化現象の元になると言われています!

東京都健康長寿医療センターの研究によると、

水素はヒドロキシラジカルと直接反応して(還元反応)その活性を抑え、無害なただの水に
変えることが化学的に知られています。

引用:[PDF]https://www.tmghig.jp/research/publication/news/pdf/news293_1.pdf

ヒドロキシラジカルとは、活性酸素の中でももっとも反応性が高く酸化力が強いもの。

水素は、活性酸素による著しい酸化を緩和させることができるのではと言われているわけですね。

この活性酸素の除去作用についてはさまざまな医療関係者が「効果を期待できる」と述べており、その結果に対しての結果も提示しています。

 

「水素パックって本当にいいのか?」

この出発点はまず、水素は活性酸素除去効果があるというところからです。

この部分に懐疑的になるのであれば、水素パックなんて無意味以外のなんでもないので、やめておいたほうがいいです。

 

水素の効果の実際のところ

水素の効果は実際のところどうなのか?という疑問については、こちらの記事が非常に分かりやすいです。

【参考】「水素水は体に良い」は本当か?効果の真偽を徹底検証

 

水素を取り入れる方法としては、「水素水」「水素ガス」「水素風呂」などが言われていますが、水素パックに近いのは「水素風呂」かなと思います。

つまり、経口摂取か経皮摂取かというやつですね。

肌から水素は吸収されるのか?ということが、最大の争点になるわけです。

 

いくつかのエステサロンでは、「水素の分子は小さいから細胞のすき間に入りやすい」と書いてありますが、どうなんだ?と。

で、興味深いのがこちらです。

順天堂大学がアトピー性皮膚炎の患者の治療に水素風呂を使い、症状が改善したというもの。

番組内では「水素は外から体内に取り入れることが可能」「飲むより皮膚からの摂取のほうが良い」などの言葉も。

まだ研究段階のため、明確な効果を謳うことはできないとはいえ、大きな効果がある人もいるということが分かります。

 

個人差もあるだろうし、考え方次第で良くも悪くもなりがちな水素パックマスク。

水素自体は美容に良いものだと考えて、どのように取り入れるのかというのがポイントです。

個人的には水素パックは、水素風呂や水素水に比べて安価で気軽なのではないかと思います。

 

水素パックマスクを使ってみた口コミレポ

水素パックマスクのパッケージ写真

今回使ってみた水素パックマスクは、ドライタイプのもの。

水でぬらすと水素が発生する仕組みになっています。

「コットンラボ」というメーカーのもので、3枚入って500円くらい。

ネットだと大量に入っているものも販売されていて、そのほうが一枚当たりの単価は安くなります。

水素パックの使い方のパッケージ写真

使い方は簡単。

1.シートマスクを袋から取り出して広げ、たっぷりの水またはぬるま湯でシート全体をまんべんなくぬらします。

2.すぐにシートマスクを顔にのせ、手で軽く押さえてください。

3.約5分後、顔からシートマスクを取ってください。

4.その後、水で洗い流して、化粧水などでいつものお手入れをしてください。

 

ではさっそく使ってみます!

ドライタイプということで、乾いたシートマスクが出てきます。

水素パックの写真

見た感じ、キッチンペーパーのような質感。

ただけっこう分厚いです。

全体はこのような感じ。形は普通のシートマスクと同じですね。

こちらが顔につけるほう。なんとなく、ノリっぽい生地感です。

 

さてこちらをたっぷりの水で濡らします。

濡らした後の水素パックの写真

びっしょり。生地が分厚いので、かなり重量があります。

ともすると聞こえてくるパチパチ音。これは間違いなく水素の音ですね!

濡らした後の水素パックの近写

濡らすとさらにノリ感があります。

水素パックの厚さが分かる写真

分厚いですね!

肌につけるほうが柔らかい生地ですが、表面は少し固いです。

顔にのせてみると、重みからズレそうになるのを、生地のノリ感が支えている感じ。

顔中でパチパチと音が鳴っており、水素パックだということを実感。

 

特に痛いということはまるでなく、肌とシートの間で気泡が弾けているようなイメージです。

最初はパチパチが多かったんですが、徐々に回数が少なくなり、5分程度で静かになります。

刺激がちょっと楽しいシートマスクですね!

 

水素パックマスク後の肌の状態はどう?個人的感想

シートマスクを取るとノリっぽい成分が肌についたままなので、すぐに水で洗い流します。

洗顔料を使わないといけないほどではなく、何回かすすぐとさっぱりとします。

 

そして顔を見ると……。

なんでしょう、肌のトーンが上がっているような気がする……。

水素パックの効能を見る限り、すぐに変化が見えるようなものではないと思うんですが、これが心理的効果ってやつでしょうか。

それとも、水素パック直後だからこそ変化があるってことなんでしょうか。

分からないけど、「効果がある!」と思えるものが多い方がキレイになれる気もするのです。

 

おそらくは定期的に使っていくことが大事な水素パック。

一般的な、美容液がしみ込んでいるパックとどちらを良かったか?というと、「うむ、目的が違うのだ」という感じ。

美容液パックは良いものを取り入れている気がするけど、水素パックはノーマルに戻るイメージです。

しばらくはどちらも併用してみようかなと思います。

 

まとめ

今までは手を付けてこなかった水素パックですが、初回の感想は「けっこういい」でした。

実際に科学的な効果があったのかは不明ですが、少なくとも私には、変化があった感覚がありました。

これも個人差なんでしょうね。

1枚パックのものも販売されているので、気になる方はお試しからしてみるといいかもです。

 


スポンサーリンク

 - 肌のお手入れ, スキンケア化粧品, スキンケア化粧品の口コミ