キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

ライスフォース アクポレスの口コミ。毛穴の開きへの効果を実証する【画像付】

   

kirei-akune2

あの「ライスフォース」の会社が出しているアクポレスという化粧品を試してみました!

アクポレスには、

・ニキビケア用

・毛穴ケア用

と二種類あるんですが、今回は「毛穴ケア用アクポレス」を使いました。

 

使い心地は?効果は?などなど、できるだけリアルに!口コミしちゃいます。

 

毛穴用アクポレスってどんな化粧品?


アクポレスは、ライスフォースが出している毛穴・ニキビケア用の化粧品。

kirei-akuporesu

いわゆる「この化粧品の特徴」については販売ページにあるので、

そちらをご覧いただけたらなんですが、

一週間分、使いきった私が思う特徴としては、

・皮脂を取り除いている感覚がすごくある

・潤いがないというわけでもない

・毛穴の状態は改善されてる気がする(後述します)

 

私は毛穴用を選んだので「毛穴用アクポレス」について語りますが、

毛穴の開きっていっても、種類があるじゃないですか。

でも要約すると「毛穴の詰まり」と「乾燥による開き」に集約されると思うわけです。

んでこのアクポレスはですね。

基本的にはどちらにも対処できるんですよね。

 

毛穴トラブルには種類がある!どの開きにもアクポレスは対処できる?

アクポレスのスターターキットは2種類あって、

基本の3点セットか、フルライン5点セットか。

特別の事情がない限りは、フルラインのほうを頼んだほうがいいです。

なぜって、フルラインであれば「乾燥対策」も「毛穴ケア」もできちゃうからです。

kirei-akuporesu2

ライスフォースもついてます。

このライスフォースの化粧水は、ライスフォースの販売員さんが

一つだけ使うなら迷わず化粧水です!」と言っていたほどの品。

(参考:ライスフォースの口コミ。乾燥と毛穴のエイジングケアのベースになるかも

 

私はライスフォースってけっこう好きなので、あるかないかで変わると思ってるんですよ。

特に毛穴ケアの場合はね、乾燥が原因ってこともありますし。

≫≫ライスフォース 毛穴ケア「アクポレス」公式HP

 

アクポレスの全成分


さてさて、では気になるアクポレスの配合成分です。

スキンケアの順番通りに。

 

アクポレス洗顔石けん「アクネソープ」の全成分

こちら医薬部外品です。

有効成分:グリチルリチン酸2K

その他の成分:ライスパワー№3、濃グリセリン、石けん用素地、精製白糖、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、イソプロパノール、水

●グリチルリチン酸2K…強力な消炎作用あり。(参考:化粧品成分:グリチルリチン酸2K

●ライスパワーNo.3…洗いながら肌をうるおす洗浄用成分。

●ヒドロキシエタンジホスホン酸液…品質劣化防止。

●イソプロパノール…安定化剤。

 

アクポレスクリアローションの全成分

こちらも医薬部外品です。

有効成分:グリチルリチン酸2K

その他の成分:ライスパワーNo.10、ライスパワーNo.1、水、乳酸、DL-リンゴ酸、天然ビタミンE、精製ダイズレシチン、濃グリセリン、グリセリン、ヒアルロン酸Na-2、ハマメリス抽出液、カミツレ油-2、茶エキス-1、植物性スクワラン、BG、DPG、エタノール、POEメチルグルコシド、POE水添ヒマシ油、水酸化ダイズリン脂質、ブドウ糖、ショ糖脂肪酸エステル、pH調整剤、メチルパラベン

●ライスパワーNo.10…皮脂バランスを整える。

●ライスパワーNo.1…皮脂をすこやかに保ち、角質層を健全化。

●天然ビタミンE…肌荒れ防止、老化防止、くすみ防止。

皮脂バランスを整える植物系成分、ピーリング効果のある成分、

保湿成分がバランスよく配合されているイメージです。

ただエタノールの表記が中程度の位置にあるので、

敏感肌の方は刺激に感じてしまうこともあるかも

 

ディープモイスチュアローションの全成分

こちらも医薬部外品です。

有効成分:ライスパワー№11

その他の成分:水、エタノール、BG、DPG、濃グリセリン、グリチルリチン酸2K、DL-PCA-Na液、大豆リゾリン脂質液、ヒアルロン酸Na-2、植物性スクワラン、天然ビタミンE、PEG(120)、POE-POPデシルテトラデシルエーテル、POE(25)POP(30)、カミツレ油-2、粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン

●ライスパワー№11…セラミドと同様の水分保持力がある成分。

●DL-PCA-Na液…角質層にもともと存在するNMF(天然保湿因子)の一つ。保湿成分。

●大豆リゾリン脂質液…天然の界面活性剤。

もともと肌の中に存在しているものを補う成分、保湿機能を高める成分など。

ライスフォースの人からは「次の美容成分が入りやすい配合」になってると言われました。

ブースターのような感じでしょうか。

 

オイルコントロールエッセンスの全成分

こちらもまた医薬部外品です。

有効成分:グリチルリチン酸2K、サルチル酸

その他の成分:ライスパワー№10、ハマメリス抽出液、セイヨウハッカエキス、メントール、水、BG、DPG、無水ケイ酸、ショ糖脂肪酸エステル、POE・POPジメチコン共重合体、POE・ジメチコン共重合体、POE(20)ヤシ油脂肪酸ソルビタン、POEメチルグルシド、POE水添ヒマシ油、エタノール、粘度調整剤、pH調整剤、EDTA-2Na、メチルパラベン

●サルチル酸…ピーリング効果あり。ニキビ予防。

●セイヨウハッカエキス…抗炎症、抗菌効果。

皮脂バランスを整える成分に加え、ピーリング効果があるものや揮発性があるものを配合。

 

モイストバランスミルクの全成分

こちらも医薬部外品です。

有効成分:グリチルリチン酸2K

その他の成分:ライスパワーNo.1、植物性スクワラン、カミツレ油-2、水、BG、DPG、ジメチコン、オクタン酸セチル、POEセスキステアリン酸メチルグルコシド、POEステアリルエーテル、イソステアリン酸POEグリセリル、ステアリン酸、ベヘニルアルコール、エタノール、粘度調整剤、pH調整剤、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、プチルパラベン

●植物性スクワラン…皮脂中に含まれる成分。保湿、収れん、柔軟、肌バリア機能向上。

●カミツレ油…強力な消炎作用。保湿、抗炎症。(参考:)

●オクタン酸セチル…柔軟、保湿、肌の保護。

≫≫ライスフォース 毛穴ケア「アクポレス」公式HP

 

毛穴ケア用アクポレスを実際に使った口コミ


さて、では実際に毛穴ケア用のアクポレスを使ってみました!

kirei-akune1

すっぴん美人…!!なんだか女子力高めです。

中身はこんなの。

kirei-akune2

開けても女子力高め。入っているのは

・ポーチの中に化粧品5点

・コットン6枚

・使い方の冊子と、ニキビ・毛穴Q&A集

 

アクポレス アクネソープを使ってみた

まずは洗顔石けんからです。

kirei-akune7

こちらは8g、小さめの石けんです。

kirei-akune8

泡立てると……

kirei-akune9

これは洗顔ネットで泡立てました。

「もっちり固い泡」というのではないです。

どちらかというと、空気を含んだ軽い泡です。

 

アクネソープの使用感は?

この石けん、泡立てた時点では「あー、だめなやつだ(・д・)チッ」と思ったんですよ。

こういう軽めの泡ってすぐにヘタっちゃうし、

「手じゃなく泡で洗う」みたいに書いてるけど、そりゃ無理だろうと。

 

で、予想に反してというか、実際に使ってどうだったかというと、

そんなに悪くなかったんですよ。むしろ良いです。

 

毛穴ケア用だけあって、洗顔後は肌が引き締まった感じに。

ここ重要なんですが、「潤う」でもなく「突っ張る」でもなく、引き締まる、です。

後述しますが、毛穴の開きに対しての効果は、私にはあったと感じてます。

≫≫ライスフォース 毛穴ケア「アクポレス」公式HP

 

アクポレス クリアローションを使ってみた

さてお次は化粧水。

こちらは一般的な化粧水でなく、「ふき取り化粧水」です。

そう、だからコットンがついてるんですね。

kirei-akune4

このコットンは、100円ショップで売ってるようなコットンではなく、

何やら高そうなやつですよ!

kirei-akune6

裏と表で微妙に素材が違っていて、

一つの面で比較的皮膚の分厚い鼻やおでこ、もう一方で目元や口元をふきます。

セット。

kirei-akune10

これをコットンにふくませます。

 

クリアローションの使用感は?

これはですね、気持ちいいです。

ザラッとして部分もなくなってるような気がします。

ただひとつ気になるのは、コットンで拭きすぎちゃうってことで。

えぇ、これはまさに、私のさじ加減ひとつでお前がきちんとやれよって話なんですけど。

 

私の肌は夏になると非常に面倒くさい肌になりまして、

頬の皮脂分泌は多くなって毛穴が超目立つ、そのくせ、

特に小鼻がピンポイントで敏感になるんですよ。赤くなるの。鼻かみすぎたときみたく。

 

んで、このクリアローションは使用感がすっきりして気持ちいいもんだから、

つい拭きすぎちゃうよねー(´・ω・`)やっちゃうよねー(´・ω・`)

ということで、小鼻周りがヒリヒリします。

ピーリング剤かな?反応してんのは。

肌に敏感なとこがある方は、その部分だけは少なくとも、コットンでふきふきしないほうがいいです。

 

ディープモイスチュアローションを実際に使ってみた

こちらはライスフォースの口コミ記事にも詳しく乗っけてます。

(参考:ライスフォースの口コミ

kirei-akune16

ライスフォースのトライアルセットに入っているものと同じですね!

手に出すとこんな感じです。

kirei-akune17

かすかなとろみがあって、よく伸びます。

この匂いはライスパワーの匂いなんでしょうか。特有の匂いがします。

 

ディープモイスチュアローションの使用感は?

これはですね、まぁいいですよね、そりゃなんといってもライスフォースですし。

・水分保持能力を高める

・後に使う化粧品の浸透を良くする

という効果があって、これは潤っている感じがすごくします。

 

このライスフォースの化粧水に関しては、使用後にペトペトします。

私はこういう「つけてる!」という感じは好きなのでいいんですが、

本当に脂性肌の人だったら、ペタペタした感じは気になるかも。

ただ単独で使うとペタペタで終わるかもですが、

アクポレスはラインで使うと、最終的にすっきりしてます。

 

アクポレス オイルコントロールエッセンスを使ってみた

これが毛穴用の特別ケアです。

皮脂のバランスを整えて、毛穴を引き締めるってやつです。

kirei-akune12

中身はこんなのです。

kirei-akune13

影になってちょっと見にくいですが、

薄い乳白色で、ほんの少しとろみがあります。

こちらは皮脂やざらつきが気になるTゾーンを中心に使います。

私の場合は、頬を中心に使いました。

 

オイルコントロールエッセンスの使用感は?

少し匂いがします。何の匂いかは分からないですが、不快ではありません。

で、そんなことより。(なんだ)

 

オイルコントロールエッセンスを使ったら、皮脂が少なくなった!

という実感はなかったんですが、

肌がピン!とするんですよ、これ使うと。

シワになってる布を、両端からピン!と伸ばす感じ。

毛穴がかなり目立たなくなります!感動モノ。こいつぁいい!!

≫≫ライスフォース 毛穴ケア「アクポレス」公式HP

 

アクポレス モイストバランスミルクを使ってみた

アクポレスのスキンケアの最後は、モイストバランスミルクです。

kirei-akune14

わりとたっぷり目に入ってます。

中身はいわゆる乳液。

kirei-akune15

白くてとろとろしてます。が、よく伸びる!!

匂いはほとんどありません。

 

モイストバランスミルクの使用感は?

乳液というとけっこうこってりとしたイメージがあるんですが、

こちら、使ってるときはとっても軽い使用感です。

でも、使い終わるとドッシリとします。

そのくせ、しばらくたつと、塗ってないみたいにサッパリなんですよ。

この3段ジャンプ。3変化。にゃんこ先生か。

 

ラインで使うと、結果的にはさっぱりしてるってのはここで、

乳液の使用感が最終的にさっぱりに変わるからですね!

これはきっと、ガチ脂性肌の人でも気持ちいいはず。

≫≫ライスフォース 毛穴ケア「アクポレス」公式HP

 

アクポレスは毛穴にどうなのさ?の私的衝撃効果のまとめ


さて、長々と書いてきましたが、要は「毛穴の開きは改善されるのか?」って話ですよね。

こういうのってもちろん個人差がありますし、

結局は自分が使ってみなきゃな部分ってあるわけなんですが、私の場合。

kirei-akuporesumaeato

これ、ほぼ同じ場所です。上の方のシミの位置で判断していただけたら。

ね、こんな歳になってハートなんてつけて汚らわしいよね♪(*ノω・*)テヘ

汚い肌ですけども、アクポレス使用前後で

・若干、肌の色が明るい

・若干、毛穴が縮んでいる気がする

・若干、肌にハリが出ている気がする

こんなに拡大しちゃうと分かりづらいんですが、

遠目に鏡で見ると、けっこう変わってる気がするんですよ。自分では。

 

今までの毛穴化粧品では効果がなかった

毛穴に特化したい、でも乾燥対策も捨てがたい

皮脂コントロールできる化粧品を使ってみたい

そういう方はこの化粧品、けっこう気にいるんじゃないかと思います。

毛穴ケア用アクポレス、詳しくはこちらからどうぞ。

↓↓

↓↓
ライスフォース 毛穴ケア「アクポレススターターキット」

関連アドセンス


スポンサーリンク

 - 肌のお手入れ, スキンケア化粧品, スキンケア化粧品の口コミ