キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

パックマスクおすすめ一覧。ガチで試した使用感をお伝えするよ

   

自宅でもできるお肌のスペシャルケアの代名詞ともいえるのが、パックマスク。

値段がピンキリだし、買える場所もドラッグストアでもネットでもいろいろ。

そのときの肌の状態によって、財政状況によって、いろいろ選べるというのも大きなメリットです。

ただ、種類の多さと値段のバラツキゆえに、選ぶときに迷ってしまうことも多々あります。

ということで、私が今までに試したパックマスクの口コミレポ一覧です!

('ω')「このパック、本当にいいのかな…」迷ったときの一助になればです。

スポンサーリンク

 

パックマスクのおすすめはどれ?プチプラからセレブマスクまで!

パックマスクの最大の利点は、普段のスキンケアよりも美容成分を浸透させやすいということ。

美容家の佐伯チズさんがローションパックを推奨されてますが、それと同じ原理ですよね。

じんわりと肌に美容成分を足していくっていう。

それで言うなら、きちんとした美容成分がはいごうされているなら、どんなパックマスクを使っても効果は同じように出てくるはず。

ですがパックマスクの場合は、

・マスクの素材

・マスクの形

そういうのによって、使いやすさや「欲しかったとこにパックが来ない!」などの使用感に違いがでます。

 

個人差があることではあるものの、そこまで感じ方に大差があるわけでもないかなと思うんですね。

目元にマスクがどうしても届かないものってありますしね。

個人的な使用感を前提にしたものではあるものの、長所短所については可能な限り本音でぶちまけております。

ちなみに、パックマスクにはいくつかの種類があります。

≫≫美容パックにはどんな種類がある?詳しく解説するよ

が、今回はシートになっているパックマスクだけを取り上げていますのでご了承ください。

 

フェイスマスク、プチプラなのに優秀編

ではまず、プチプラなのに意外と優秀だったパックマスクから。

 

ルルルンプレシャスフェイスマスク

ルルルンはかなり有名なパックマスクですね!

ドラッグストアでも購入できますし、ネットならクリームなどもついて安く販売されてます。

一般的なフェイスマスクは、化粧水→パック→美容液みたいな感じで、プラスアルファとして使うものが多いんですよね。

ですがルルルンの場合は、化粧水の代わりに使うもの。ローションの代替品なわけですね。

それだけに、値段もわりとリーズナブルで、私が買ったのは7枚で約500円。

朝晩使うって思うとちょっと高めかもですが、化粧水と考えるならまあまあな印象。

 

化粧水と美容液がたっぷりと入っているので、肌がもちもちに。

このマスクの後に美容液とクリームを使うと、使用感がかなりドッシリするので、重めが好きな方にもおすすめです。

≫≫ルルルンプレシャスのフェイスマスクの口コミ。30代の肌にも良かった

 

TBCエステティックフェイスマスク

『TBCエステティックフェイスマスク』はその名の通りTBCが出しているマスクなんですが、なんとコストコにて販売中の品。

驚くべきはその値段で、60枚入ってなんと約2300円

一枚当たりの値段は約40円なので、100均のパックマスクよりも安いくらいのリーズナブルさです。

 

保湿成分を多く配合しているマスクなんですが、TBCのエステに行った経験がある私としては「エステの仕上がりとは違うよ」

ですが、値段を考えるとかなりコスパは良いです。

このパック、目のところとか口のところとかの穴が小さめになってるんですね。

だから、目元や口元ギリギリまでパックで保湿することができます。

普段使いできるパックの中では、かなり高順位に入るのではないかと思います。

≫≫TBCのエステティックフェイスマスクをコストコでゲット!使用感の口コミレポ

 

ベノアCCフェイスマスク

こちらは何より値段が安い!

私が買った当時は、30枚入って約800円というかなりの破格で販売されてたんですよね。

これはもうまさに普段使い、しかもガンガンと気兼ねなく使える価格帯です。

一般的なマスクと同じように、しっとりするし潤いも感じる。

惜しむらくは、マスクの形がちょっと顔にフィットしにくいという点。

目元の穴が大きすぎて、エイジングケア世代には気になる目じりまでカバーできないんですよね。

 

その点を除けば、コスパは良いし使用感も悪くない。

「ガンガン普段使いできる安いパックマスク」としては優秀かなと思います。

≫≫ベノアCCフェイスマスクの口コミ。形はイマイチだが使用感は良好

 

クリアターンベイビッシュホワイトマスク

こちらも『ベノアCCフェイスマスク』と同様に、非常にリーズナブルなパックマスク。

7枚で約300円なので、1枚あたりは40円~50円くらいですね。

マスクの作り自体は「小さめ」「生地薄め」ではあるものの、一般的なパックとしての役割は果たせてます。

値段を考えるなら、かなり優秀。

ただ、1枚当たりの単価が同じくらいなのであれば、TBCのほうが使用感はいいかなと思います。

買いやすさはベイビッシュのほうが上ではありますけど。

≫≫クリアターン「ベイビッシュ」ホワイトマスクの口コミ。プチプラでこの使用感はすごい

 

森田薬粧ヒアルロン酸保湿マスク

こちらは5枚で約700円なので、ドラッグストアで販売されているマスクの中では平均よりも少し安いっていう感じですね。

無理なく買える金額ではあります。

んでですね、「こっちのほうが安いからー」と安さだけでパックマスクを決める前に、ぜひ試してほしい。

この値段では、完全に頭一つ飛びぬけるくらいに使用感がいいです。

 

マスク自体がかなり肌にフィットする素材で、しかも形が良いのでキワキワまでカバーできる。

パックの後のスキンケアの浸透率が良くなっている気がするし、肌の質感はすべすべするし。

かなり評判のいいフェイスマスクなんですが、そりゃそうだよなとうなずける一枚です。

≫≫森田薬粧フェイスパックの口コミ。濃厚美容液の効果はいかに

 

お値段高め、セレブなパックマスク編

さてさてお次は、ちょっと高めなパックマスク。

日常的に使うのはちょっとキツイけど、たまに使うとかなりのスペシャルケアができるというもの。

スキンケア化粧品の優劣は値段だけで決まるわけではないけど、高いマスクは良いものが多いです。

スペシャルケアの一段上の超スペシャルとして、勝負の日の前日に使うといいかもです。

 

フラビアのナタデココマスク

こちらはですね、普通に買うと1枚1500円以上するという豪華なマスク。

『フラビア』という化粧品のお試しセットを1980円で購入すると、このマスクが3枚付いてくるという超絶コスパです。

フラビアマスクは別名ナタデココマスク。

なんでかって、このマスクの素材がナタデココみたいにプルプルしてるからです。もはやスライム。

このぷるぷるの中に、美容液が恐ろしいほどにつまっている。

そしてパック後はこのマスクが、カスカスになっているのだ。肌に浸透しておる。

こちらはもう、一度試してみてほしい。びっくりするなよ。

≫≫フラバンジェノール配合化粧品フラビアの口コミ。高コスパな効果を見よ!

 

フェイスパックマスク番外編

ボタニカルエステマスク朝用

こちらは一般的なパックマスクとはちょっと違い、この一枚で洗顔から化粧下地までできちゃうっていうやつです。

化粧下地までが入っているので、朝の忙しい時間帯に使うことを想定している品。

収れん化粧水のように、つけるとスーッとした感覚があり、マスク着用時間も55秒のみ。

液垂れすることがないので、パックをしたままコーヒーを作ったりっていうくらいは楽勝です。

 

使用感は「可もなく不可もなく」

洗顔してないから気持ち悪いっていう感じはしないですが、朝からパックをしたっていう潤いもそれほどなし。

あくまでも、ながらスキンケアが超簡単にできるっていうのがメリットのパックマスクです。

≫≫ボタニカルエステマスク朝用を試してみた!使用感や効果をレビューするよ

 

まとめ

パックマスクは、配合成分だけではなくマスクの素材や形によっても善し悪しが違ってきます。

自分に合ったものだと、値段に関係なく使用感は良くなりますしね。

個人的にいうならば、

・一番良かったのはフラビアのナタデココマスク

・普段使いするなら森田薬粧かルルルン

ぜひ一度試してみてくださいね!

 


スポンサーリンク

 - 肌のお手入れ, スキンケア化粧品, スキンケア化粧品の口コミ