キレイノアンテナ

エステ、サプリ、食 あなたのキレイのアンテナがきっと見つかる

ヴァーナルの化粧水とクリームを使ってみた口コミ。30代40代のガチ使用感

   

ヴァーナルといえば、代表的なのは洗顔石けん。

私もトライアルセットを使ってみて、そのときのレポはこちらに。

≫≫ヴァーナル洗顔せっけんの口コミ。アラフォー女のリアルガチな感想

んでこちらのセットの中には、石けん以外に化粧水とクリームがついてます。

('ω')「ヴァーナルは石けんのイメージだけど、化粧品はどうなの?」

使ってみたのでガチレポしたいと思います!

W洗顔セット

 

ヴァーナルの化粧水とクリームのガチレポ!使用感はどうだった?

ヴァーナルのスキンケアは、基本的には4ステップです。

・洗顔石けん2種類

・化粧水

・クリーム

洗顔石けんのセットには、この4ステップがすべて試せるように同封されてるんですね。

洗顔石けんセットにも2種類あり、

もち肌洗顔セット:1980円で石けんは1か月分、化粧水とクリームは1週間分

素肌つるつるセット:3000円ですべて1か月分

 

どちらもネットのみ初回購入限定のセットですが、私は1980円の『もち肌洗顔セット』をチョイス。

 

そしてこれがけっこう特徴的な部分ではあると思うんですが、ヴァーナルの化粧水はミストタイプです。

もちろんラインナップ自体には通常の化粧水もあるんですが、基本ラインはミスト。

・普通に化粧水としての使い方

・メイクの上からでも使用可

そしてクリームは、化粧水で肌がぬれている状態のままで使うという。

肌の上で混ぜるという表現が一番しっくりくるかもです。

 

さてさて、ではさっそく使ってみたいと思います!

 

ヴァーナルの化粧水『エッセンシャルシャワーモイスト』を使ってみた

さっぱりの『ナチュラル』、しっとりの『モイスト』があるんですが、私はモイスト。

しっとりタイプとはいうものの、べたつくような使用感ではないので、特にさっぱりが好きな方以外はモイストのほうでいいんじゃないかと思います。

ニオイはほぼなし。

ミストなので、シャバシャバしたテクスチャです。

肌へのなじみがそれほど良くないのは、「クリームと混ぜて使う」という前提があるからかも。

スプレーで広範囲に広がるので、顔全体だと4プッシュくらいで十分。

ただ、「しっとりタイプ」ではあるものの、それほどしっとりするわけではありません。(なんだ)

乾燥肌な私の場合、一度つけただけでは物足りないんですよね。

 

シャバシャバ化粧水なので、『一度4プッシュしてなじませる→もう一度4プッシュ』という流れで。

使用感が気になる方は、3回繰り返してもいいんじゃないかというくらいのライトな使用感です。

 

ヴァーナルのクリーム『キハナクリーミーセラム』を使ってみた

さて次は、クリーミーセラム。

化粧水と同じく1週間分なんですが、このサイズ感。

普通に考えたら、同じ1週間分にもかかわらず化粧水とのサイズの違いがはなはだしい。

「化粧水は一度にたっぷり使うからねー」ということなのかな?と推測したりする。

 

さてこちらは前述したとおり、化粧水で肌がぬれている状態で使います

公式HPには書いてないんですけど、商品パンフレットには明記してあったのでそういう使い方なのだろうと思います。

テクスチャはこんな感じ。

いわゆるクリームな感じですね。柔らかくて、少しだけ黄色を混ぜたような白色です。

「どれくらい肌がぬれている状態で使うのか?」

これがけっこう難しいところではあるんですが、ミストした直後だとダメですね。

クリームが滑りまくって、うまくつけられている気がしません。

('ω')「少し馴染ませたけど、もう少しハンドプッシュしたほうがいいかなー」

このくらいでクリームを塗るのが、私は最適なんじゃないかなと思います。

 

ニオイはある。肌につけた瞬間、「植物っぽいなー」っていう。

シラカバ樹液が多く配合されているので、そのニオイなんだろうと思われます。

肌へのなじみはよく、潤っている感じもする。しかしライトな使用感です。

 

キレイノアンテナボタン
 

 

ヴァーナルの化粧水とクリームを使ってみた感想をまとめるとこうなる

まず一点目。

40代に差し掛かっている+乾燥肌である私。正直、若干の物足りなさを感じてしまいます

もちろん、私のスキンケアの好みが重めの使用感だということもありますが、それにしても。

洗顔石けんが非常に良かっただけに、同レベルで「すごい!」というほどではないかなぁという印象です。

 

もし使い続けていくなら、ヴァーナルの他のラインの何かを付け足すとか。

ブースターとして、美容オイルを化粧水前に使うとかしたほうがいいと思う。

私が使った美容オイルの使用感はこちらで紹介しているのでぜひどうぞ。

≫≫ピュアセラ美容オイルの口コミ。効果見てみる?柔肌と保湿がすごかった

≫≫メルヴィーダ アルガンオイルを使ってみた口コミ。この柔肌を見よ!「化粧水ごくごく」は嘘じゃなかった

 

ヴァーナルの公式サイトでは、「クリームは夜だけでもいい」と書かれてるんですね。

そのときの肌に応じて、化粧水だけで潤うならそれでも可っていうふうに。

石けんを使うことでの肌の変化は2~3か月後という話なので、継続すれば化粧水だけで大丈夫になるのかも

ですが今のところ、クリームなしでおさまるほど、私の肌の乾燥は弱くないです。

 

そして2点目。

クリームに植物エキスが使われているので、もしかしたら合わない人もいるかも。

私の場合は大丈夫でしたが、クリームまできちんとつけてケアすると、翌日の肌の状態は上々です。

うむ、「上々」は言い過ぎかもですね。

少なくとも乾燥を感じることはないし、調子悪いと感じることもありません。

メイクノリも悪くないですし、ナチュラルで健康な肌の状態に近いんじゃないかと思います。

 

統括すると。

洗顔石けんありきのスキンケアラインだなと感じました

石けんを使うことによって肌の変化があって、だからこその化粧水とクリームかなっていう。

まだ肌の状態が通常であるうちは、使用感のライトさだけが気になってしまいます。

ですが、翌日の肌がナチュラル肌だったことを考えると、こちらもまた継続使用での変化もあるのかもです。

 

ヴァーナルは、『素肌をキレイにする』ということが前提になっているスキンケア

ここらへんはあきゅらいずにも似てますね。

肌を根っこのところから変えていくというか、蘇らせていくというか。

それにはきっと時間がかかるはずで、ヴァーナルのスキンケアラインも時間をかけていくものなんだろうと思います。

('ω')「時間をかけてもいいから、素肌をキレイにしていきたい!」

そういう方にとっては、使う価値がある化粧品なのではないでしょうか。

てかまず、ヴァーナルは石けんがいいのでそちらを試してみてほしい気持ちが強いのだが。

詳しくはこちらからどうぞ。

キレイノアンテナボタン
 

 

ヴァーナルの化粧水とクリームの配合成分

今回使った『エッセンシャルシャワーモイスト』『キハナクリーミーセラム』の配合成分です。

気になる方はチェックを。

 

ヴァーナルのエッセンシャルシャワーモイストの全成分

水、加水分解水添デンプン、グリセリン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、セラミド3、ヒドロキシステアリン酸コレステリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、コレステロール、水添レシチン、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、オタネニンジン根エキス、カミツレ花エキス、マグワ根皮エキス、PCA-Na、PCA、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイニン、ヒスチジン、フェニルアラニン、海塩、スクロース、オレイン酸ポリグリセリル-5、ラウリン酸ポリグリセリル-10、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、銀

 

ヴァーナルのキハナクリーミーセラムの全成分

水、シラカンバ樹液、BG、水添ポリデセン、ハチミツ、ミリスチン酸イソステアリル、ベヘニルアルコール、ステアリン酸グリセリル(SE)、ペンチレングリコール、ヘキサヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、ホホバ種子油、イソステアリン酸PEG-25グリセリル、ステアリン酸ソルビタン、ジメチコン、ポリアクリルアミド、(C13,14)イソパラフィン、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、カルボマー、ラウレス-7、セージ油、ヒドロキシエチルセルロース、水酸化K、カラスムギ穀粒エキス、ゼニアオイ花エキス、マルトシルシクロデキストリン、イリス根エキス、シクロデキストリン、マルトース、シラカンバ葉エキス、ブドウ葉/皮/種子エキス、レスベラトロール、加水分解酵母エキス、ヒトオリゴペプチド-1、フェノキシエタノール

 


スポンサーリンク

 - 肌のお手入れ, スキンケア化粧品, スキンケア化粧品の口コミ